2011年08月26日(金)20時06分

Valve 「Xbox Liveの制限が緩和される事を望んでいる」

ValveのGabe Newell氏が、Xbox Live版Counter-Strike: Global OffensiveでSteamworksを導入したいと語っています。

Gabe Newell: Steamworksを導入すれば、当然可能な限り多くの価値をユーザーに提供する事が出来るようになる。

PS3では、見ての通りかなりの進展を見せた。PS3版Poertal 2のユーザーは、9月に配信されるPortal 2のダウンロード・コンテンツから恩恵を目にする事が出来るだろう。我々としては、Xboxでも同じ事をしたいと考えているんだ。

コンソールに初めてSteamworksを導入したPS3版Portal 2には、PCとのクロス・プラットフォーム・プレー/チャット、Steam実績、プレーヤー・プロファイル、ゲーム招待機能などが搭載されています。しかし、Xbox Liveはクローズド・プラットフォームという仕様なため、Microsoftによる厳しい制限が設けられています。

Gabe Newell: なによりも、Microsoftに納得してもらい、許可をもらわなければならない。

The Orange Boxには現在、Xbox Live上に課せられた制限のせいで提供出来ないアップデートや無料コンテンツが山のようにあるんだ。

そうした制限が緩和される事を望んでいるよ。PS3の他のデベロッパーも、よりオープンなSonyのアプローチの恩恵を受け始めている。願わくば、そうしたやり方が顧客をハッピーにさせる良い戦略だとMicrosoftにも理解してもらえると良いね。野蛮人がXboxの壁をブチ破って無法地帯に変えてしまう事などないんだ。

[ソース: Eurogamer]