2012年03月23日(金)23時16分

Silent Hill HD Collection 海外レビュー

1360.jpg

  • 機種: PS3/Xbox 360
  • 開発: Hijinx Studios
  • 販売: コナミ

Silent Hill HD Collectionの海外レビューです。

IGN 9.0/10

プレゼンテーション 10: 時を超越した美しいホラー名作のあるべき姿
グラフィック 7.0: うむ、確かにPS2/Xboxリメイクだ
サウンド 10: オーディオは不安感を極限まで高めてくれるし、新たなボイスオーバーも最高。音楽は究極にパワフルだ
ゲームプレー 6.5: カメラ、操作性、クエストは今になってみると実に扱いにくい
寿命 9.0: 隠された深みや別エンディングを発見するのは時間が掛かる

Silent Hill HD Collectionは、大人も子供のような理屈ではない恐怖を内に秘めているのだということを思い出させてくれるゲームだ。Silent Hill 2は傑作であり続けているし、技術面や操作性の制限にもかかわらず、このHD CollectionはSilent Hill 2が時代を超えた名作であるとを証明している。前作ほどではないとはいえ、Silent Hill 3もサバイバル・ホラーの本質を理解した名作だ。この2作品を作った同じスタッフは、我々に悪夢を見させてくれる。

Cheat Code Central 4.4/5.0

グラフィック 4.3: どちらの作品も良い感じで熟成されているが、リマスターされたお陰で、最高に美しくなった
操作性 3.6: 良くも悪くも、酷い操作性はサバイバル・ホラーの定番であり、ここでもそれは変わっていない
音楽/効果音/ボイスアクト 4.8: 山岡氏のスコアと、新録ボイスとオリジナルのボイスを切り替え可能なのは、あらゆるファンにとって嬉しい要素だ
バリュー 4.2: 追加コンテンツがあるわけではないが、2本のゲームは長く楽しめるはず

Silent Hill 2と3の決定版を我慢強く待ち続けていたなら、これが正にそうだ。追加コンテンツこそないが、HD再発版の中でも最高峰のビジュアル・アップグレードと、本当に素晴らしい出来の新録ボイスが補って余りあるだろう。シリーズのファンから新規ユーザーまで、決して素通りしてはいけないコレクションだ。

Game Informer 8.0/10

コンセプト: より生き生きとしたディテールで悪夢が蘇る
グラフィック: オリジナルよりは向上しているが、それでも明らかに旧世代のグラフィックだ
サウンド: 新録されたボイスアクトは大幅な改善であり、山岡氏のサウンドトラックは今でも驚異的かつ恐ろしい
プレー性: 融通の利かない操作性と制限されたカメラは、古典ホラー・ゲームに馴染みのない層をイライラさせるだろう
エンターテイメント性: ぎこちない戦闘と奇妙なパズルを許容できれば、楽しく怖がれる
リプレー性: 控えめ

God of WarやTeam Ico作品集と違い、Silent Hillシリーズは作品によって質にばらつきがあり、決して万人向けのシリーズではなかった。2作目と3作目の邪悪な街Silent Hillに舞い戻りたくてウズウズしているハードコアなサバイバル・ホラーのファンは、アップデートされたグラフィックと改善されたボイスアクトを楽しめるだろう。当時のぎこちない操作性を知らない現代のゲーマーは、より現代的なゲームを探した方が良い。

GameSpot 7.0/10

良い点:
・HDになったことでデいテールが増した
・新録されたSilent Hill 2のボイスアクト
・当時と変わらぬ怖さ
悪い点:
・敵が増えるとパフォーマンスが不安定に

同時期に同じプラットフォームで発売されたSilent Hill 4: The Roomが収録されていないのは残念だが、Silent Hill HD Collectionは、ファンがシリーズの初期作を現代ハードウェアで手軽に体験できる、便利なコレクションである。