2012年03月27日(火)17時55分

Cliff Bleszinski氏 「Gearsは今後C・ノーラン的な方向性に」

cliffy-b.jpg

Epic GamesのCliff Bleszinski氏がIGNの番組に出演し、Gears of Warシリーズの過去と未来について語っています。

Cliff Bleszinski: Epicでずっとガチムチゲーだけを作ってきたわけじゃないんだ。断言しておくけど、何も俺はオフィスに乗り込んで「史上最高に男臭いゲームを作るぞ。ぶっとい首で叫びながら画面が血で染まるようなヤツだ」って言ったりしたことはないんだよ。Gearsは当初、「バンド・オブ・ブラザーズ」のようなシリアスなゲームになるはずだった。EpicはUnreal 1以来、物語ベースのゲームを作ったことがなかったから、作り方がわからなかったんだ。だから、3作を通して徐々に学んでいったのさ。

Marcusの最初のコンセプト・アートも、普通のSF兵士って感じだったんだ。でもモデリングしたらああいう姿になって、「クールだな」って感じだったし、カバーにしたら良い感じに仕上がったからね。台詞もどうやって書いたらいいか分からなかったから、ああなったんだ。「バンド・オブ・ブラザーズ」から離れて「プレデター」になっていったんだよ。

今後更なるGearsを作るとしたら、ティム・バートンやジョエル・シュマッカーの「バットマン」のような感じではなく、クリストファー・ノーラン的な台詞に戻して行きたいね。でも、遠い先の話だよ。

[ソース: IGN]

カテゴリ: 業界 タグ: -