2013年02月03日(日)05時02分

『Frozen Synapse: Tactics』が今年中にPSNで配信へ

Double Elevenは1日、『Frozen Synapse: Tactics』をPS3とVita向けにPSNで配信することを正式に発表しています。

『Frozen Synapse: Tactics』は、2011年にPCでリリースされて高く評価されたターン制ストラテジー『Frozen Synapse』のコンソール版。オリジナルの開発元であるMode7の協力の下、『LittleBigPlanet Vita』を手掛けたDouble Elevenが移植作業を担当しています。

Mark South (Double Eleven、最高執行責任者): 我々にとって、『Frozen Synapse』はUKから生まれたPCゲームの最高峰を象徴している。同時に、最高のコンソール・ゲームへと生まれ変わるポテンシャルを秘めたゲームでもあるんだ。

Demi Gounari (アート・ディレクター): 『Frozen Synapse』を手掛けることができて興奮している。Mode7が本作でストラテジー・ゲームに革命を起こしたように、我々も本作の芸術性やインタラクティブ性を刷新することが目標だ。まだ詳細を明らかにすることはできないが、『Frozen Synapse: Tactics』は単なるコンソール移植ではなく、Double Elevenらしく刷新されることになるだろう。

Paul Taylor (Mode7、共同設立者): 『Frozen Synapse』は、奇妙なヒゲを生やした人たちが孤立した六角形に戦車を進軍させていくだけがターン制ストラテジーではないことを証明した。我々のビジョンをPlayStationのユーザー層向けに作り変えるにあたり、Double Elevenを全面的に信頼している。ソニーの素晴らしいハードウェア用に全く新しいバージョンを作り出そうという、彼らの意気込みには深い感銘を受けている。彼らがどんな作品を生み出してくれるのか、非常に楽しみだ。

Shahid Ahmad (SCEE、シニア・ビジネス開発マネージャー): 我々はDouble Elevenと素晴らしい関係を築いており、インディのヒット作を我々のプラットフォームに移植するという彼らの販売モデルを支持し続けてきた。『LittleBigPlanet PS Vita』に続くDouble Eleven初の自社販売タイトルとして、彼らはPlayStationにとって完璧なタイトルを選択してくれた。

[ソース: Joystiq]