2013年03月12日(火)21時13分

『Call of Duty: Black Ops II』にアイテム課金を導入へ

2362.jpg

『Call of Duty: Black Ops II』にアイテム課金が導入されることが明らかとなっています。

Micro Itemsと呼ばれるこのアイテム課金システムは、ゲームプレーには影響しないパーソナル・カスタマイズに使用されるアイテムの購入が可能になるというもの。Activisionによると、全てのアイテムはあくまでオプショナルであり、カスタマイズ・オプションの充実を求めるユーザーの声に応えるものになるという。

まずはXbox 360版にて今週末から導入され、PS3とPCでは後日実施されるとのこと。Wii U版については不明。

ユニーク武器迷彩や3種類の照準、Calling Cardを収録した『Personalisation Pack』が各160ポイント、Create-a-Classのスロットを10まで増やす『Extra Slots Pack』が160ポイント、『Flags of the World Calling Card Pack』が各80ポイントで配信される他、初回特典として配信されていたマルチプレー用マップNuketown 2025も400ポイントでの単体販売が開始されます。

[ソース: MCV]