2013年10月11日(金)23時41分

『GTA Online』トラブルのお詫びにインゲーム・マネー50万ドルを対象プレーヤー全員に配布へ

Rockstarがロンチ以来様々なトラブルに見舞われた『GTA Online』へのお詫びとして、プレーヤーに50万ドルのインゲーム・マネーを配布することを明らかにしている。

14410.jpg

『Grand Theft Auto V』のオンライン・モード『GTA Online』は、10月1日にサービスが開始されたものの、サーバーが不安定で多くのプレーヤーが接続できないなど、数多くの問題が発生していた。

インゲーム経済のバランスを保つため、この50万ドルは25万ドルずつ2度に分けて配布され、対象となるのは10月中に『GTA Online』をプレーした(もしくはこれからプレーする)プレーヤー全員。来週配信予定のパッチ1.04を適応すると、購入した乗り物が消失するといった残りのバグが修正されると同時に、対象プレーヤーの銀行口座に25万GTA$が振り込まれる。残りの25万ドルは今月末に配布されるとのことだ。

なお、作成したキャラクターやランクが不具合によって削除されてしまった場合でも、復元することは不可能とのこと。Rockstarは、今回配布される50万ドルで再び一からやり直してもらいたいと話している。

[ソース: Eurogamer]

最新記事