2013年11月17日(日)09時30分

『Contrast』海外レビュー

2442.jpg

『Contrast』の海外レビューです。

  • 機種: PS4/PS3/Xbox 360/PC
  • 開発: Compulsion Games
  • 販売: Focus Home Interactive
8.5/10 GameTrailers
幾つかの欠点はあるものの、『Contrast』は素晴らしい世界観を構築、巧みな干渉方法を矢継ぎ早に生み出していく。力強い声優の演技とムード満点のジャジーなサウンドトラックが、素晴らしい物語を盛り上げている。『Contrast』ほど、プレーヤーの興味を引き続け、驚きを絶やさないゲームは数少ない。
7.5/10 IGN
良い点:
・独創的な影絵
・エモーショナルな物語
・美しい舞台設定
悪い点:
・頻繁なバグ
・箱を動かすパズル

『Contrast』はハートと美しさ、そして少なくとも幾つかの素晴らしいパズルに満ちたゲームだ。メインの物語とプラットフォーミングが見事に融合しているところがハイライトであり、箱を動かすことが全ての箇所が最大の欠点だが、プレーする価値のある何かを定期的に見せ付けてくれる。

7.5/10 Game Informer
コンセプト: 影と物理世界を行き来し、バラバラになった家族を一つにする
グラフィック: 美しい風景は抑えた影世界との良いコントラストになっている
サウンド: 声優、音楽、効果音が質の高い空気感を演出し、でしゃばらない
プレー性: 世界を変える時など、操作性はストレスが溜まる
エンターテイメント性: 愛らしい物語と雰囲気も、酷いペース配分と破綻したパズルで台無しに
リプレー性: 低め

上手く行っているアイデアがないわけではなく、回転木馬やキャバレー歌手の影を優雅に通過するのは魅力的だし、終盤はコンセプトに追いついている。もしゲーム全体に複雑で頭を捻らされるパズルが散りばめられていれば、Dawnのアドベンチャーをより楽しめたかも知れない。だが現状はというと、アイデアはあるのだが、中途半端な出来のせいでスリリングな世界に没入できずに終わっている。

6.5/10 Destructoid
約3時間ほどの『Contrast』は中身の薄いゲームだ。PS Plusで無料で手に入れるのには最適のゲームだが、会員でなかったり、他のプラットフォームで手に入れようと考えているなら、セールを待つべきだろう。(文字通りの意味でも比喩的な意味でも)陰鬱とした世界で純真さを保とうと努力する少女のスウィートな物語を上手く構築しているが、スペシャルな部分や目新しい部分は何一つない。
6.0/10 God is a Geek
上手く機能している時の『Contrast』は、ボードビリアンの悲しみと陰謀の物語を見事なまでに語ってくれるが、そうでない時は、イライラするバグと奇妙な操作性に腹が立つはずだ。『Contrast』は興味深く、風変わりでユニーク、斬新なゲームで、それだけのためにでもチェックする価値があるだろう。短所を許容して長所に目を向けることができるなら尚更だ。
3.0/5.0 Games Radar
良い点:
・影を操るギミックは独創的
・パズルは巧みで達成感がある
・Didiを助けると暖かい気持ちになれる
悪い点:
・ゲームが破綻するほどのバグがある
・空っぽに感じることの多い環境
・Dawnはガッカリするほど味気ない主人公

『Contrast』は一晩でクリアできるゲームで、4時間もあれば、ストーリーをクリアして全ての収集物を集めることが可能だろう。一度に最後までプレーすることを推奨する。『Contrast』は、一度楽しんでそれっきりの古風なアニメ映画のように感じられる。DawnとDidiの脱出劇は魅力的だが、Dawnやその周辺環境にもっと人間味があれば、より深みのあるゲームになっていたかもしれない。

3.0/5.0 Joystiq
問題を抱えているとはいえ、温かみのある仕上がりは体験する価値がある。その問題点も、水増しがないせいで悪化しているように見える。『Contrast』にはある種の清らかさがあり、夢のような世界と芝居じみたわざとらしさのあるプラットフォーミングに散見されるが、それらはまるではかない影のように少々シンプルで薄っぺら過ぎるのである。
55/100 GamesBeat
PC版は現在Steamで15ドルと不当に高い価格となっており、損をしないのはPS Plusメンバーとして無料で受け取る場合だけだ。締め切りまでに完成できなかったように感じられるのだから尚更だ。

欠点と無縁ではないものの、不思議と『Contrast』を悪いゲームとは思わないのだ。他のPS4ロンチ・タイトルと比較すると見劣りするのは確かだが、悲しいことに単体で見てもつまずいている。

5.0/10 GameSpot
良い点:
・魅力的な20世紀中期の欧州の雰囲気
・三文小説風の台詞
・幾つかの工夫を凝らしたパズル
悪い点:
・平凡なゲームプレー
・ぎこちない物理演算と優美な雰囲気の食い合わせが悪い

物語を肉付けする収集物が点在しているが、Dawnの存在の掘り下げは雑でやりがいがない。強力な見せ場も幾つかあるものの、実体と影を融合させようという努力は結実している。『Contrast』の魔法は今一つ上手くいっておらず、その世界を覆う影と同じくらい空虚に感じてしまう。

4.5/10 Polygon
『Contrast』の各部分の多くは美しく、スペシャルで、笑えて、多少深遠ですらある。だが、少し離れて全体として見た場合、良く分からないゲームになってしまっている。『Contrast』は急かされた雑な出来で、あっという間に終わってしまう。

最新記事