2014年05月13日(火)02時31分

ジョン・カーペンター監督「『Borderlands 2』以上のゲームはこの地球上に存在しない」

john-carpenter.jpgジョン・カーペンター氏

大のゲーム好きとしても知られる『ハロウィン』『遊星からの物体X』の映画監督ジョン・カーペンター氏が、ゲーム好きになった切っ掛けを語っている。

ジョン・カーペンター: 息子が子供の頃にビデオゲームにハマって、私も一緒に中毒になってしまった。息子がゲームから離れても、私はそのままプレーし続けたんだ。とにかく本当に楽しい。あらゆるゲームを追いかけているよ。家には4台のゲーム機があって、古いXboxと新しいXbox、古いPlayStationと新しいのを持っている。だから新作は全部プレーしているんだ。ファンタジー・ゲームはあまりプレーしなくて、『Skyrim』のようなゲームは物を買ったり人と話をしなければいけない。私は撃ちまくるのが好きなんだ。

FPSのファンだというカーペンター氏、現在のお気に入りは『Borderlands 2』だという。

ジョン・カーペンター: 『Borderlands 2』だ。あれ以上のゲームはこの地球上に存在しないよ。

関連記事:ジョン・カーペンター監督が語る『Dead Space』フランチャイズ「映画化におあつらえ向き」

[ソース: Esquire]