2014年06月03日(火)23時45分

『Batman: Arkham Knight』の発売が2015年に延期

当初2014年10月14日の発売が発表されていた『Batman: Arkham Knight』が、2015年に延期された。

開発元RockSteadyのGuy Perkins氏は、延期の理由を次のように説明している。

Guy Perkins
可能な限り最高の体験に仕上げるためには、更なる時間が必要だ。これまでに公開した部分からも分かるとおり、本作は極めて野心的なプロジェクトであり、バットマンのファンとゲーマーに最高のバットマン体験を提供するためには、時間が掛かるんだ。

時間を掛けなかったら、ファンの期待を裏切ることになってしまうと思う。我々はただ、最高のゲームにしたいだけなんだ。

延期の発表に合わせて、RockSteadyはバットモビールの最新予告編を公開している。

ソース: VG247