2014年06月15日(日)02時55分

『Far Cry 4』E3プレビュー総括

  • ジャンル: FPS
  • 機種: PS4/PS3/Xbox One/Xbox 360/PC
  • 開発: Ubisoft
  • 販売: Ubisoft

その舞台を南国から雪山へと移したオープンワールド・シューターの最新作『Far Cry 4』は、母親の遺灰を撒くために故郷Kyratに帰郷した主人公Ajay Ghaleが、Kyratを支配する狂人Pagan Minによってとんでもない目に遭う物語。

シリーズのトレードマークであるオープンワールド・ゲームプレーはそのままに、シングルプレーに組み込まれた協力プレーといった新要素も盛り込まれている。

拠点奪還

The Escapist
シリーズの強みに忠実に、拠点の攻略法は複数用意されている。象に載って突っ込むもよし、こっそり忍び込んでステルス攻撃で敵兵を片付けるもよし。私は忍び寄るのが得意な方ではないが、頑張ってステルス戦術を試みたところ、満足の行く結果になった。新登場の自動クロスボウは静かに敵を攻撃できるので、基地全体に知られずに済むのだ。成功する確率を上げるための面白い環境操作も存在する。丘の上に停車しているジープのブレーキを破壊すれば、滑り落ちていくジープが重力だけで敵兵を何人か倒してくれるかも知れない。増援を呼ばせないために警報を切ってしまうのも悪くないアイデアだろう。

IGN
私は現実に象を手懐けた経験はないが、『Far Cry 4』の象と同じくらい愛らしく友好的であることを願っている。象は草を食べたり水浴びをしながらプレーヤーの到着を待っており、ボタンを押すだけで主人公のAjay Ghaleは最も無害な野生動物に乗ることができるのだ。

象を操りながら、Ajayは地面を素早く支配していく。敵兵を地面に叩きつけ、車をひっくり返し、彼の邪魔をするものは何でも粉々だ。

おっと、彼ではなく象の邪魔をするものは、だ。この状況の支配者は誰なのか、ハッキリさせておかねばならないだろう。象から降りた瞬間、プレーヤーも獲物になってしまうのだから。

協力プレー

Polygon
『Far Cry 4』のGuns for Hireは、いつでも2人目のプレーヤーに参加して助けてもらうことができるマルチプレー・モード。Hurkを操作する2人目のプレーヤーを召喚できるのだ。最新予告編でも見れるように、小さなヘリコプターで空高く舞い上がり、1人が操縦、もう1人が敵を撃ちまくることが可能だ。寂しいシングルプレーのストーリー・ミッションから一休憩して、一緒に拠点を急襲したり、敵をなぎ倒したり、ヒマヤラでパラセーリングを堪能することができるのである。

このフィーチャーはゲームにシームレスに組み込まれており、流れを切ることなくGuns for Hireに切り替えることが可能だ。個別のメニューやモードは存在せず、ボタン一つで友人と合流できるのだ。

ソース: IGN The Escapist Polygon