2014年07月18日(金)10時34分

映画版『Uncharted』が来年早々にも撮影開始へ

uncharted1.jpg

映画版『Uncharted』の撮影が2015年初頭にも開始されると、監督のセス・ゴードン氏が明かしている。

セス・ゴードン
予定では来年の早い時期になるはずだ。映画の前準備というのは極めて複雑なので、殆ど明日みたいなものだよ。

撮影開始までおよそ半年を切っているものの、Nathan Drakeを演じる俳優はまだ決定していない。

セス・ゴードン
最高の俳優を望んでいる。まずそれが最優先で、次にちゃんとしたアゴがあればなお良い。ゲームは本当に良くできているので、それに恥じない映画にする必要がある。有名なだけで演技ができない役者を雇うつもりはないよ。

映画のストーリーに関しては、ゲーム版を尊重しつつも、あくまでオリジナルになるとのこと。

セス・ゴードン
ゲームの神話を尊重したものになるが、どちらかというと1作目の興味深い要素を発展させる形になるだろう。ゲームに登場しない要素も出てくるよ。

映画のストーリーテリングが内包する複雑さや繊細さをとても気に入っているし、そこを目指しているが、当然ながら全く同じ物語を語りたくはないので、ルールを破らずに拡張することになるだろう。ゲームをプレーし、知り尽くしている人たちが、全く同じ話を見たいはずはないからね。ちょっとした違いが欲しいはずだ。

セス・ゴードン氏は、これまでに『泥棒は幸せのはじまり』や『モンスター上司』といったコメディ映画を監督している。

ソース: GameSpot

最新記事