2014年07月30日(水)20時27分

ソニーがPS4でEA Accessを展開しない理由を説明「優れた価値をもたらすサービスではないと判断した」

ea-access-2.jpg

EAは今日、月額課金サービスEA AccessをXbox Oneで展開することを発表したが、その発表を受けてソニーが声明を発表。

EA AccessをPS4でも展開しない理由として、ソニーはユーザーに優れた価値を提供するサービスとは考えていないからだと説明している。

関連記事:EAがXbox One独占の月額課金サービスEA Accessを発表、定額で対象ゲームをプレー可能に

EA Accessサブスクリプションを査定した結果、我々はPlayStationユーザーが期待するような価値をもたらすサービスではないと判断した。

PlayStation Plus会員はPS4発売を機に200%増加しており、これはユーザーが安価で様々なデバイスにまたがる多数のサービスを望んでいることを示している。

EAのみを対象とするプログラムに月額5ドルの追加料金を支払うようファンに要求することは、PlayStationゲーマーにとっての優れた価値を意味するとは考えていない。

ソース: Eurogamer

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • カテゴリ: 業界 タグ: EA Access