2014年10月22日(水)01時09分

『Alien: Isolation』のDLC第一弾『Corporate Lockdown』が10月28日配信へ

2310.jpg

セガは21日、『Alien: Isolation』のダウンロード・コンテンツ第一弾『Corporate Lockdown』の詳細を発表した。

『Alien: Isolation』には、『Corporate Lockdown』を筆頭に、『Trauma』、『Safe Haven』、『Lost Contact』、『The Trigger』の計5つのDLCが来年3月までに順を追って配信される予定。宇宙ステーションSevastopolで起きた本編の出来事を異なる乗組員の視点から描くというこれらのDLCでは、毎回異なるプレーアブル・キャラクターやマップ、オブジェクティブ、ゲームモードが追加される。

『Corporate Lockdown』は、上層部に見捨てられたことを悟ったSeegson企業の社員が、Nostromo号のデータと共に宇宙ステーションから脱出する姿を描く。それ以外には、Survivorモード用の追加マップ3種、それら全てを死なずに連続でクリアすることが求められる新モードGauntletを収録する。価格は7.99ドルで、シーズン・パス購入者は無料でダウンロード可能。

ソース: CVG