2014年12月12日(金)00時39分

『Alien: Isolation』続編のアイデアは「日常的に話題に上っている」―Creative Assemblyが明かす

353.jpg

映画『エイリアン』の世界を忠実に再現した点が高く評価されたサバイバル・ホラー『Alien: Isolation』。

続編に関してはまだゴー・サインが出ていないものの、Creative Assembly内では既にアイデアを出し合っているという。リード・ゲーム・デザイナーGary Napper氏が明かしている。

Gary Napper
続編のプロットに関してはスタジオ内で日常的に話題に上っているよ。方向性に関しては色々なアイデアが出ているし、ライターたちにもいくつか素晴らしいコンセプトがあるから、彼女のその後を描く素晴らしいチャンスになるだろうね。

アクション主体の『エイリアン2』風のゲームは、『Isolation』とは大きく異なると考えている。もし続編を作るなら、恐ろしい単体のエイリアンという同じアプローチを引き継ぎたいと思っているが、環境のインタラクティブ性を更に掘り下げてみたいね。

『Alien: Isolation』は、多くの原作ファンから賞賛された。

Gary Napper
我々やゲームをサポートしてくれるコメントが多数あったので、とても元気付けられる。このエイリアンのビジョンを実現するために全力を尽くしたので、これほど肯定的に受け入れられたのは本当に嬉しいよ。

ソース: VideoGamer