2015年01月27日(火)01時49分

「我々はゲーマーに借りがある」――CD Projektが語る『The Witcher 3』DLC無料提供の意図

witcher3-dlc.jpg

16種類のDLCを無料で配信することが決まっている『The Witcher 3: Wild Hunt』。

CD Projektの最高経営責任者Marcin Iwinski氏が、無料提供の意図を改めて語っている。

関連記事:『The Witcher 3: Wild Hunt』は全16種類のDLCを予定、価格は全て無料に

Marcin Iwinski
我々のゲームにフル・プライスを払ってもらったわけだからね。我々は彼らに借りがあるんだ。

これは我々の意思表示だよ。我々ゲーマーはこう扱われたい、無料のDLCをくれ、ということだ。巨大なコンテンツである必要はないし、私も巨大なコンテンツを配ると言っているわけではない。数十時間のストーリーラインではなく、安価な小規模コンテンツを提供するということだ。そうすれば我々のゲームに対する好感も上がると思うし、アドベンチャーをより楽しんでもらえるようになるだろう。

それに、違法ダウンロードしようと考えていた人たちも、考え直してくれるかもしれない。中古屋に売って他のゲームを買おうと考えていた人たちも、思い直して棚にしまっておいてくれるかもしれない。そうなったら最高だし、それを望んでいるが、そうならなくても問題ない。楽しんでくれることを願っているよ。

ソース: IGN