2015年02月05日(木)23時51分

協力プレー1人称アクション『Warhammer: End Times - Vermintide』がPS4、Xbox One、PCで今年発売へ

『Warhammer: End Times - Vermintide』が正式に発表されている。PS4、Xbox One、PCにて、今年中に発売される予定。

『Warhammer: End Times - Vermintide』は、『Warhammer』ユニバースの『End Times』を舞台とする協力プレー1人称アクション。物語は、Skavenによって制圧された都市Ubersreik周辺で展開。プレーヤーは、多彩なプレー・スタイルや能力、装備、個性を持つ5人のヒーローを操り、それぞれの個性を生かして協力し、Skavenの侵攻に立ち向かうことになる。

ゲームはシューティングと打撃攻撃を融合させた1人称で展開し、戦利品システムからストーリーテリングまで、全てが協力プレーを念頭においてデザインされているという。

Games Workshopの協力の下、開発と販売は『War of the Roses』、『War of the Vikings』、『Escape Dead Island』のFatshark Gamesが手掛ける。

ソース: VG247