2015年03月21日(土)02時54分

『Halo 5: Guardians』マルチプレーは専用サーバーを全面採用、P2Pは一切無し

812.jpg

『Halo 5: Guardians』のマルチプレーは全て専用サーバーを使用しており、P2Pは用いていないことが明らかとなっている。

これは、343 Industriesのスタジオ・ヘッドJosh Holmes氏が、シューター・ファンのサイトTeam Beyondの掲示板でファンからの質問に答えたもの。

Josh Holmes
『Halo 5: Guardians』のマルチプレーでは、専用サーバーしか使用していない。これはマッチメイキングとカスタムの両方だ。P2Pは存在しない。

ソース: IGN

最新記事