2015年07月05日(日)00時13分

Bethesdaが語るモバイル戦略「独自の道を切り開いていく」

fallout-shelter1.jpg

6月14日に発表と同時リリースされて以来、25カ国でダウンロード総合ランキング1位を獲得するなど、モバイル市場参入第一弾タイトル『Fallout Shelter』が大きな成功を収めているBethesda Softworks。

とはいえ、Bethesdaで宣伝部門を統括するPete Hines氏によると、こうした大成功は全くの予想外だったという。

Pete Hines
正直な話、全く先が読めなかった。我々は決して経験豊富なiOS/iPhoneデベロッパーとして有名なわけではないが、どうやら「このゲームは今日からプレーできる」というやり方は大変人気があるようだ。『Fallout 4』の発表があっただけにヒットはすると思っていたが、どの程度のヒットになるのかは読めなかった。現在の好調振りには満足しているとだけ言っておくよ。我々は、トップ3やトップ5に居続けるのは無理だろう、すぐにも落ちるだろうと予想していた。どこかで宣伝をやる予定だが、現時点では実質何もしてないんだ。コンテンツという形で今後もサポートを続けていく予定はあるし、試してみたいアイデアもある。

今のところ何らかのマーケティングを行なう予定はないとHines氏。

Pete Hines
『Game of War』や『Clash of Clans』、『Boom Beach』と競い合うようなゲームを目指したわけではないんだ。他とは違う路線を狙ったゲームだし、『Fallout Shelter』のTVコマーシャルを流すかどうかは分からないよ。とはいえ検討はしたし、予定にないからといって除外することは決してないんだ。

モバイル市場への参入に今この時期を選んだ理由を、Hines氏は次のように説明する。

Pete Hines
しばらく暖めてきたアイデアだった。フランチャイズとブランドについて既に話している時にリリースすれば、そこに自然な繋がりが生まれると感じたんだ。Bethesda Game Studiosが何をしているか発表していなかった昨年の時点で「モバイルで『Fallout Shelter』というゲームを開発している」などと言ったら、袋叩きに遭っていただろう。「そんな『Fallout』は頼んでない!」と暴動になっていたはずだよ。しかし、我々がやったようにリリースすれば、「望んでいた発表はあったし、発売までは無料で楽しいゲームをプレーして過ごせるぞ」と思ってもらえる。殺されずに成功させるにはどうすればいいのかと考えた面もあって、結果的にそれ以上に上手くいったということだね。

今後のモバイル展開に関し、Hines氏はBethesdaが所有する既存フランチャイズに縛られることなく、ブランド力よりも質を重視していくとする。

Pete Hines
まず何よりも、我々は今後もモバイル空間に適した製品の検討を継続していくだろう。モバイル・ユーザーの決断をコントロールすることはできないからね。『Fallout Shelter』をプレーしている人のうち、何人が『Fallout 4』をプレーしたいと思っている『Fallout 4』のファンなのか分からないし、iPhoneでゲームをするのが好きで、チャートをチェックして人気のありそうなゲームをダウンロードして試してみるだけの人はどのくらいいるのか、全く想像も付かないんだ。

ゲームのクオリティを最優先するにあたり、Bethesdaではあくまで開発側から生まれたアイデアを追求していくという。

Pete Hines
idに向かって開発を強制するようなことはしないよ。どんなゲームがモバイルに適していると考えているのか、何を気に入ってプレーしているのか、といったことを聞いていく。色々なものに目をやり、検討を始めるんだ。それでも、デベロッパー自身が、「これなら最高に楽しいゲームになるぞ」と思わなければ駄目だ。でないと、何か問題にぶち当たっても、自分で信じていなければマトモな解決策など思い付くはずがない。元々のコンセプトを信じていないわけだからね。誰かに「これを作れ」と言われているだけだから、「強行軍か、分かった。適当に何か作っておくか」という感じになってしまうんだよ。

Bethesdaはモバイル・ゲームの次回作として戦略系カード・ゲーム『The Elder Scrolls: Legends』を準備中だが、Hines氏は『Fallout Shelter』のような大成功は期待していないと語っている。

Pete Hines
『Legends』は、初日から大ヒットを飛ばす必要はないんだ。むしろ、そうならないようにコントロールするつもりだ。まずはクローズド・ベータで人数を増やしていき、オープン・ベータに移行する。ゲーム内容や我々の目標からして、今までとは異なる感覚のゲームになるだろうね。『Legends』にとって、初日、初週、初月の結果はあまり重要ではなくて、成功への道を着実に辿ることが大切なんだ。他のゲームとの差別化を図れるよう、優れたコンテンツと新フィーチャーによってゲームを支えていく必要があるということだね。ただのクローンみたいなゲームは絶対にやりたくないんだ。それはBethesdaの本質にそぐわないと考えているからね。我々は誰かのパクりや模倣で有名になったわけではないので、自分たちで独自の道を切り開く必要があるんだ。

ソース: Games Industry