2016年01月27日(水)03時42分

デススター拡張パックなど、『Star Wars Battlefront』追加コンテンツの詳細が明らかに

starwars.jpg

EAは26日、『Star Wars Battlefront』向けに配信を予定している追加コンテンツの詳細を明らかにした。

まず、全てのプレーヤー向けに無料で配信されるコンテンツには、マルチプレーとミッション・モードの新マップ、プライベート・マッチの導入、新たなヒーロー衣装などがある。1月27日に配信される無料アップデートの詳細は以下。

  • サバイバルのタトゥイーン・マップが、Raider Campとして対象となるマルチプレー・モード(Blast、Droid Run、Drop Zone、Hero Hunt、Heroes vs Villains)にてプレー可能
  • ホスがテーマの衣装 先月のコミュニティ・ミッションでアンロックされた、ルークとハン・ソロの新衣装。ホスで2人のヒーローとしてプレーすると目にすることができる
  • プライベート・マッチの導入
  • デイリー・チャレンジとコミュニティ・イベント コミュニティ全体で特定の目標やオブジェクティブを達成することで、クレジットやアンロックを入手できる。詳細は追って発表
  • バランス調整 武器とマルチプレー・モード両方へのバランス調整

2月には更なる無料コンテンツが配信される予定で、ホスが舞台の新サバイバル・ミッションや、4つのモード(Walker Assault、Supremacy、Fighter Squadron、Turning Point)向けの新たなホス・マップなどが予定されている。新モードTurning Pointは、2月のアップデートにてWalker AssaultとSupremacyでサポートされているマップでプレー可能になる。

3月には、Walker Assault、Supremacy、Turning Pointでプレー可能なエンドア・マップが新たに追加。サバイバルのタトゥイーン・マップも含まれる。

更に、有料追加コンテンツの情報も公開されており、2017年初頭までに4種類の拡張パックが発売される予定となっている。なお、これらはシーズン・パスの対象になっている他、単体販売も実施される。

  • Star Wars Battlefront Outer Rim 3月配信予定。サラストの工場とタトゥイーン ジャバ・ザ・ハットの宮殿が舞台
  • Star Wars Battlefront Bespin 夏配信予定。ベスピンのクラウド・シティが舞台
  • Star Wars Battlefront Death Star 秋配信予定。デススターが舞台
  • Star Wars Battlefront Expansion Pack 4 タイトル未定、2017年初頭配信予定。詳細不明

ソース: VG247