2016年02月18日(木)00時46分

『Rocket League』総ダウンロード数が1100万を突破、Xbox One版もリリース

Psyonixは17日、本日よりXbox Oneでの配信も開始された『Rocket League』の総ダウンロード数が、1100万を突破したと発表した。

『Rocket League』は車を使った対戦サッカー・ゲームで、昨年夏にPS4とPCでリリースされて好評を呼び、これまでに開発費200万ドルを大幅に上回る5000万ドル以上の収益を上げている。

20ドルのXbox One版は、配信済みの追加コンテンツ『Supersonic Fury』『Revenge of the Battle-Cars』『Chaos Run』を同梱する他、『Gears of War』『Halo』『Sunset Overdrive』関連のXbox One独占コンテンツも収録される。

同時に、デロリアンを使用できるようになるDLC『Back to the Future Car Pack』も2ドルで販売中。

関連記事:『Rocket League』海外レビュー

ソース: GameSpot

最新記事