2016年03月03日(木)05時54分

『Star Wars Battlefront』初の有料拡張パック『Outer Rim』の詳細が明らかに

swbf-outer.jpg

EAは2日、『Star Wars Battlefront』初の有料拡張パック『Outer Rim』の詳細を明らかにした。

『Outer Rim』には、2人のプレーアブル・ヒーロー・キャラクター、グリードとニエン・ナンの他、新モードExtraction、そして武器やスター・カードが収録される。

新モードExtractionは、制限時間内に貴重な物資を輸送船まで運ぶ反乱軍と、それを阻止する帝国軍の戦いが繰り広げられるモード。追加武器は、Relby V-10ライフルとDT-12ブラスター・ピストルの2種類、スター・カードには新たにScatter Gun、Dioxis Grenade、Adrenaline Stimが加わる。

『Outer Rim』は3月中に配信予定で、単体購入時の価格は未定ながら、シーズン・パスの対象となっている。有料拡張パックは、夏に『Bespin』、秋に『Death Star』、そしてタイトル未定の第4弾が来年早々にも予定されている。

昨年11月に発売された『Battlefront』は、現在までにEAの予想を上回る1300万本を出荷している。

ソース: GameSpot