2016年06月10日(金)02時09分

2年目の『Lego Dimensions』が『ハリーポッター』などを追加配信へ

Warner Bros. Interactive Entertainmentは9日、昨年10月に発売されたアクション・ゲーム『Lego Dimensions』に追加される人気フランチャイズを明らかにした。

Warner Bros.と開発元TT Gamesは今年9月30日から2017年夏にかけて、『ゴーストバスターズ』や『ミッション・インポッシブル』、『ハリーポッター』といった人気フランチャイズを基にした『Story Pack』を順次リリースする予定で、そこには多数のステージ収録するDLCや実物のレゴが含まれる。

lego-dimensions-ghost.jpg

追加されるフランチャイズは以下の16タイトル。

  • 『ゴーストバスターズ(2016年版)』
  • 『ハリーポッター』
  • 『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』
  • 『アドベンチャー・タイム』
  • 『ミッション・インポッシブル』
  • 『特攻野郎Aチーム』
  • 『LEGOバットマン:ザ・ムービー』
  • 『グーニーズ』
  • ソニック・ザ・ヘッジホッグ
  • 『ティーン・タイタンズGO!』
  • 『Lego City Undercover』
  • 『ナイトライダー』
  • 『パワーパフガールズ』
  • 『グレムリン』
  • 『ビートルジュース』
  • 『E.T.』

ソース: GameSpot