2016年06月15日(水)05時01分

Frank Westが復活を果たす『Dead Rising 4』は「リメイクではない」とプロデューサー

人気ゾンビ・オープンワールドの最新作『Dead Rising 4』には、シリーズの初代主人公Frank Westが再登場するが、一部で噂されていたような初代のリメイクではないとエグゼクティブ・プロデューサーJoe Nickolls氏が念を押している。

Joe Nickolls
Frankは大人気だからね。でも、彼を復活させるからといって、決してリメイクではないよ。そう勘違いしている人もいるが、完全新作なんだ。

『Dead Rising』は武器作成要素が人気を博してきたシリーズだが、この4作目ではその作成要素をさらに推し進めている。

Joe Nickolls
『Dead Rising 3』では乗り物を作成できた。『Dead Rising 4』では、自分自身を作成できると言えるだろうね。

シリーズのもう一つのトレードマークでもある大量のゾンビも健在だ。

Joe Nickolls
どれだけの数のゾンビが登場するのか、本当に分からない。嘘じゃない。宣伝文句でもなく、本当に分からないんだ。QA(品質保証)部門のキル記録は、5分で1万2000ゾンビだったと思うよ。

『Dead Rising 4』は2016年ホリデー・シーズンにXbox OneとPCで発売予定。

ソース: GameSpot