2016年07月30日(土)22時34分

『特攻野郎Aチーム』J・カーナハン氏が映画版『Uncharted』の脚本を執筆へ

uncharted1.jpg

映画版『Uncharted』の脚本に、『特攻野郎Aチーム』や『THE GREY 凍える太陽』のジョー・カーナハン氏が起用された。

現在47歳のカーナハン氏は、『NARC ナーク』や『スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい』といった小規模作品の監督・脚本で注目を集め、その後も『特攻野郎Aチーム』や『THE GREY 凍える太陽』で監督と脚本を兼任。映画版『Uncharted』でも監督を務めることを望んでいるものの、現時点では脚本のみを手掛けることになっているという。

ジョー・カーナハン
理想を言えば両方やりたいが、現時点では脚本のためだけに雇われている。現在の考古学はそれ自体古くなっているが、あの世界には常々魅了されてきた。博物館に行くと、展示品がそもそもどこから来たのか考えてしまうんだ。それに、辞退するのが勿体ないほど人気のある作品だからね。

数年前から製作が進められている映画版『Uncharted』だが、キャスティングの難航や監督の降板などで度重なる延期を余儀なくされている。

ソース: GameSpot