2016年08月18日(木)05時57分

『Star Wars Battlefront』が拡張パック『Death Star』でスペース・コンバットを導入へ

deathstar.jpg

9月に配信される『Star Wars Battlefront』の拡張パック『Death Star』に、スペース・コンバットを導入する新モードBattle Stationが収録されることが明らかとなっている。

Battle Stationは、宇宙空間を舞台にした大規模対戦モード。スター・デストロイヤーがボス的役目を果たす第一段階、デススターの格納庫が舞台となる第二段階、そして『スター・ウォーズ エピソード4』のクライマックスでお馴染みのデス・スター攻防戦という三段階に分かれている。

『Star Wars Battlefront』は、『Death Star』以降にもPlayStation VR独占のXウィング・ミッションや、映画『ローグ・ワン』を基にした拡張パック第四弾『Rogue One: Scarif』の配信を控えている。

ソース: Polygon