2016年08月26日(金)03時53分

Ubisoftが『The Division』拡張パックを延期、最新アップデートは10月配信

division14.jpg

Ubisoftが『Tom Clancy’s The Division』の拡張パックの配信を延期し、発売以来蓄積してきた様々な問題点の修正とゲームプレーの根本的改善を優先させることを発表した。

Ubisoftは、様々なバグの修正やバランス調整といった改善を盛り込んだアップデート1.4を10月に配信する予定。加えて、アップデート1.4と同時に配信される予定だった拡張パック『Survival』は年末まで、拡張パック第3弾『Last Stand』は来年初頭まで延期される。

Ubisoftによると、拡張パックを延期することでゲーム体験の根本的改善を図ると同時に、将来のアップデートの質を向上する時間的余裕を確保することができるとしている。

アップデート1.4以降も、Ubisoftは更なる問題の修正やバランス調整、ソロ体験の改善に尽力していくとのこと。

ソース: Polygon

最新記事