2016年11月05日(土)10時05分

『The Elder Scrolls V: Skyrim Special Edition』海外レビュー

es5sspe.jpg

『The Elder Scrolls V: Skyrim Special Edition』の海外レビューです。

  • ジャンル:RPG
  • 機種:PS4/Xbox One/PC
  • 開発:Bethesda Game Studios
  • 販売:Bethesda Softworks
4.5/5.0 Twinfinite
良い点:
・時代を超越した傑作
・革命的とはいかないが、嬉しいビジュアルのアップグレード
・減少したバグとロード時間
・入手しやすいMOD
悪い点:
・PS4版の限定的なMODセレクション
・MOD以外の新コンテンツがない

この『Special Edition』は、前回と何ら変わらぬ『Skyrim』だ。そう聞いてとてつもなく興奮するか、謹んでお断りするかは、5年後の今、Dovahkiinにどれほど飢えているかによるだろう。私は十数回目の再プレーを当然のごとく楽しんでいる。多少の疲弊と減少したMODサポートが重くのしかかるものの、これはより取っ付き易く、よりカラフルで、愛らしさの色褪せていない、いつもの『Skyrim』なのだ。

4.5/5.0 Game Revolution
5年が経過した今でも、『The Elder Scrolls V: Skyrim Special Edition』は現行機の最高峰と肩を並べることができるというのは驚異的だ。凍て付く荒野は息を呑むほど美しく、MODサポートによってコンソールでも大幅に拡張されている。しかし、新たなハードウェアの恩恵を受ける方法が存在しなかったコンソール・ゲーマーにとっては納得のいくパッケージだが、PC版では暴騰した価格の元は取れないだろう。なんにせよ、『Skyrim』に舞い戻ってその驚きや魅惑的なサイド・ストーリーに身を任せるのに、悪い口実など存在しない。
『The Elder Scrolls V: Skyrim Special Edition』は、過去10年で最も優れたオープンワールドRPGの一つを不運にも見過ごしてしまった人にとって、これ以上ない入り口となるだろう。
8.5/10 God is a Geek
良い点:
・顕著なグラフィック・アップグレード
・PS4版すらMODに対応
・全DLC収録
悪い点:
・相変わらずバグだらけ
・60fpsに最適化されていない

クエスト、狩り、探索、結婚、家の建築、不動産投資、村の虐殺――凍り付いた極北の地でどう過ごすかはプレーヤー次第であり、間違いなくもう一度訪れる価値がある。

8.0/10 Video Gamer
良い点:
・5年後の今でも色褪せていない
・短縮されたロード時間と安定したフレームレート
・綺麗な新ライティング・エフェクトと増えたキノコ
悪い点:
・不完全なコンソール版のMODサポート

コンソール版『Skyrim Special Edition』は綺麗かつ快適で、全てのDLCが同梱されているため、MODにあまり興味がないなら最高の選択肢となるだろう。MODに興味があるか、PC版をすでに所有しているなら、失望するかもしれない。

良い点:
・サイド・クエスト、シークレット、ほぼ無限の選択肢で満ち溢れる広大なゲーム世界
・改善されたグラフィックとパフォーマンス
・全てのDLCとMOD
悪い点:
・グラフィックの改善は嬉しいが、特にアニメーションにおいて古臭さを感じさせる
・素人のような声優の演技
・単純なクエストと物語デザイン

欧米スタイルRPG史上最高傑作の一つが、コンソールでこれまでにないほど快調に動いているが、塗装を変えたところでその年齢を隠すことはできていない。

良い点:
・2周目に嬉しいMOD
・変わらず素晴らしい探索
・PS3版よりもはるかに滑らか(当然だ)
悪い点:
・古臭い箇所がある
・新しい要素がない
・オリジナルのグリッチやバグは健在

『Skyrim』は変わらず素晴らしいゲームで、とにかく盛り沢山。PS3版よりも美しく、滑らかになっているものの、5年前と全く同じ様々なバグやグリッチに悩まされている。時の流れはメカニックや脚本に優しくないものの、かつての魔法は今でも輝いている。

8.0/10 IGN
『Skyrim』をプレーしたことがないなら、『Special Edition』は決して素通りすべきではないアドベンチャーだ。オリジナルのバグの多く、醜いキャラクター・モデル、貧弱な戦闘アニメーションは健在だが、印象的な世界は改善されたライティングとエフェクトの大きな恩恵を受けている。プレー済みの人や現行機で『Skyrim』を追体験したい人にとってもある程度の魅力はあるが、PS4版ではなくMODサポートがより充実しているXbox One版の購入をおススメしたい。しかし、既に全てのDLCをプレーした人にとっては、綺麗な塗装以外に魅力的な新コンテンツなどは一切ない。
4.0/5.0 Trusted Reviews
良い点:
・リマスターされたグラフィックと改善されたライティング・エンジン
・ゲーム史に残る豊かな世界観
・奥が深く没頭させられるRPGゲームプレー
・極めて高いリプレー性
悪い点:
・時代遅れな一部のビジュアル要素
・古臭く感じる一部のゲームプレー要素

ビジュアルの強化や生い茂る草木も、『Skyrim』の古臭さを覆い隠すことはできていない。Bethesdaが築き上げた土台を進化させた他のゲームが既に存在しており、かつては度肝を抜かれたゲームも、今では単なる優れたゲームに落ち着いている。それでも、『Skyrim』は相変わらず驚異的なサーガであり続けているし、ゲーム史上最も充実した世界と、他のRPGでは太刀打ちできない唯一無二の深みや広大さを堪能できるはずだ。既に『Skyrim』を隅々まで堪能した人にとって、もう一度訪れるほどの新コンテンツは収められていないが、これが初体験だったり、中毒を再発させたい人は、好きなだけ楽しもう。

4.0/5.0 Hardcore Gamer
『The Elder Scrolls V: Skyrim Special Edition』は、オリジナルのビジュアルを改善しているものの、それ以外は変わらぬ古いゲームだ。『Skyrim』はかつても今も最高のゲームだが、既にクリア済みの人や、現在もオリジナルをプレー中の人にとっては、本作の購入を正当化できるほどの新コンテンツが収められていない。MODの追加だけが唯一の大きなコンテンツ・アップデートだが、作り変えられたビジュアルも美しい。『Special Edition』自体は素晴らしい出来だが、MODの有無にかかわらず、改善されたグラフィックと配信済みDLCに改めて購入したりプレーしたりする価値があるかどうかは、各個人が決めることだろう。1人称RPGが好きで、『Skyrim』を未プレーなら、このバージョンは素晴らしいゲームを体験する最高の口実になるはずだ。
4.0/5.0 USgamer
『Skyrim Special Edition』は、xbox 360かPS3で本作を知った人にとって、手堅い選択肢となるだろう。しかし、PCゲーマーは熟考した方が良いだろう。PC版のプレーヤーは既にMODに対応した『Special Edition』をプレー済みのようなものだし、一部のMODは『Special Edition』では機能しないかもしれないのだ。結局のところ、『Skyrim』の野心や広大な世界の探索に対する愛情の深さ、欠点に対する耐性の強さで決めるべきだろう。
古臭さは感じるし、Bethesdaでお馴染みのバグも健在だが、『The Elder Scrolls V: Skyrim Special Edition』はこの巨大なゲームの追体験や初体験に丁度良いゲームだ。
6.0/10 CGMagazine
『The Elder Scrolls V: Skyrim Special Edition』は、騙されやすい消費者から小銭を巻き上げようとする試みだ。