2016年10月30日(日)22時44分

『ドラゴンボール ゼノバース2』海外レビュー

dragonball-x2.jpg

『ドラゴンボール ゼノバース2』の海外レビューです。

  • ジャンル:格闘
  • 機種:PS4/Xbox One/PC
  • 開発:ディンプス
  • 販売:バンダイ・ナムコ・エンターテイメント
A/A+ Gaming Age
『ドラゴンボール ゼノバース2』は傑作だった前作の完璧な続編で、アニメを全て見ずに『DBZ』の物語を把握できる素晴らしい方法だ。1作目の長所が全て、見事に拡張されている。キャラクター・カスタマイズは奥が深くなり、キャンペーンはより長く、パラレル・クエストは中身が濃くなり、世界にも命が感じられるようになった。唯一オンラインだけは手を付けていないが、シングルプレーと同じくらい完成されているはずだ。『DBZ』や『ゼノバース』の長年のファンから、仙豆が何か知らない新参まで、誰もが楽しめるだろう。
9.0/10 CGMagazine
『ドラゴンボール ゼノバース2』は、シリーズに蓄積された問題点にとっての元気玉で、あらゆる面で前作を凌駕している。『ドラゴンボール』ファン必携だ。
8.0/10 God is a Geek
良い点:
・滑らかな格闘
・豊富な格闘
・豊富なカスタマイズ性
悪い点:
・単調に感じられる格闘
・少々長すぎる格闘
・環境に干渉できない

地上戦に縛られない格闘が好きな人にとって、高速で宙を舞いながら最高のコンボを繰り出すのは、徐々に単調になってくるとはいえ、自由で爽快だ。

8.0/10 Push Square
ビガーでベタ―な続編を体現する『ドラゴンボール ゼノバース2』は、壊れていないなら直さないよう努めており、1作目の土台の拡張に専念している。オンラインとオフラインの凄まじいコンテンツ量、改善された格闘システム、自分だけのヒーローが作れるカスタマイズ性など、正に『ゼノバース』体験の決定版で、原作漫画やアニメのファン必携だ。
良い点:
・新鮮な物語
・60fps
・作業感が薄い
悪い点:
・革新性がない
・使い物にならないAI

前作の成功後、『ドラゴンボール ゼノバース2』はファンの期待に応えることが求められた。本作は決して万人向けではないが、『DB』ファンなら決して逃すべきではない充実した体験に仕上がっている。

7.5/10 IGN
『ドラゴンボール ゼノバース2』の野心は称賛に値するし、馬鹿げた細かな不満点が沢山あるとはいえ、ファンが末永く楽しめる原作に忠実な世界観を提供することに成功している。RPG要素や格闘ゲームプレーに複雑すぎるところはないものの、全体としては驚くほど深みがあるので、しばらくの間は飽きずに楽しめるはずだ。
3.5/5.0 Twinfinite
良い点:
・手堅いビジュアル
・より改善されたバランス
・楽しいエキスパート・ミッション
・トキトキ都よりもはるかに優れた交流が可能なコントン都
悪い点:
・前作のデジャビュが多い
・より近くにスポーンできるとはいえ、未だにリプレー・オプションがない

『ドラゴンボール ゼノバース2』は奇妙なゲームだ。格闘、メカニック、ビジュアルは前作を凌駕しており、コントン都と豊富なクエストも同様だ。しかしながら、「絶対前にプレーしたことがあるぞ」という感覚が拭えないことがある。とはいえ、不満点もあるとはいえ、前作よりも楽しめる体験に仕上がっている。プレーヤーの成長、より楽しめるマルチプレー・チャレンジ、実際に訪れたくなるソーシャル空間に焦点を当てたことで、プレーヤーを『ドラゴンボール』ユニバースに誘ってくれる。

65/100 GamingTrend
良い点:
・シリーズの特徴的なスタイルを再現した格闘
・壮大な格闘をプレーできる
・お気に入りのキャラクターでプレーできるパラレル・クエスト
悪い点:
・非常に単調
・殆どのミッションはリプレーする理由がない
・水準以下のカットシーン

『ドラゴンボール ゼノバース2』には、フランチャイズの長い歴史を基にした豊富なコンテンツが収められているが、ゲームプレーは早い段階で飽きてしまうだろう。

3.0/5.0 Hardcore Gamer
『ドラゴンボール ゼノバース2』は、愛らしいアニメ・スタイルで描かれた人気キャラクターが満載だが、それだけだ。歴史の改変というのは最初こそ魅力的なコンセプトだが、もう一度歴史を改変するいたずら好きの悪役2人を使い回すなど、開発陣もネタ切れのようだ。当然、改変される場面に違いはあるものの、同じシークエンスを何度もプレーすればさすがに飽きてしまう。大抵は特定数の敵を倒したり、ドラゴンボールのようなアイテムを収集するメイン・ミッション構造がこれほど単調でさえなければと思う。そこにハブ・エリアでの極めて長いロード時間が加わるのだから、失望しか感じられない。とはいえ、新たなエキスパート・ミッションは素晴らしいヒネリで、楽しめる協力プレー・シナリオを生み出している。結局のところ、『ドラゴンボール ゼノバース2』は最小限の改善を施しながらも前作の問題点は解消されていないが、全体的には不思議な魅力がある。
3.0/5.0 Game Revolution
『ドラゴンボール ゼノバース2』は、前作をプレーしたことがない人にとって完璧なゲームだ。アップデートされたハブ都市を付け足したリマスター以上のゲームであり、一部の熱心なファンにとってはそれで十分かもしれないが、新規ユーザーの方がより楽しめるはずだ。以前やったことがあるという思いを無視すれば、『ドラゴンボール ゼノバース2』は良い買い物になるだろう。バンダイ・ナムコは巻き戻しボタンを押したようなものだ。