2017年01月26日(木)04時25分

『Hitman』、パッケージ版の発売と同時に上級者向けの新たな難易度を追加へ

hitman3.jpg

パッケージ版の発売を31日控える『Hitman』に、上級者向けの新たな難易度が追加される。

今回発表された難易度Professionalは、監視カメラの増加や警備員のAIの強化、変装アイテムの減少など、より現実的な暗殺が楽しめる上級者向けの難易度になっている。当然ながらオートセーブはオフとなり、セーブ回数も1度までに制限される。

難易度Professionalはプロローグを除く全てのミッションで選択可能だが、プレーするためには各ミッションでMastery Level 20に達してアンロックする必要がある。なお、難易度Professionalには専用のリーダーボードが個別に用意される。

ソース: GameSpot