2017年02月28日(火)23時27分

Microsoftが定額サービスXbox Game Passを発表、月10ドルで対象ゲームをプレーし放題に

xgamepass.jpg

Microsoftは28日、定額サービスXbox Game Passを正式に発表。春以降のサービス開始を明らかにした。

Xbox Game Passは、月9.99ドルを支払うことで、100本を超えるXbox Oneゲームや互換対応済みのXbox 360ゲームがプレーし放題になる定額サービス。

現在明らかとなっている参加パブリッシャーは、 2K Games、505 Games、バンダイナムコ、カプコン、セガ、Codemasters、Deep Silver、Focus Home Interactive、SNK、THQ Nordic、Warner Bros. Interactive Entertainmentで、サービス開始時には『Halo 5: Guardians』『Payday 2』『NBA 2K16』『SoulCalibur II』などがラインナップされるという。

ラインナップは毎月一定本数の入れ替え制に。対象ゲームをプレーする場合は、Xbox One本体に製品版と同じデータをダウンロードする形となる。なお、プレーしたゲームの購入を希望する場合、Xbox Game Pass会員にはディスカウント価格が適応される。

春のサービス正式スタートを前に、Xbox Insider Programメンバーを対象としたテストが本日より実施される他、Xbox Gold会員は一般ユーザーよりもいち早くXbox Game Passへのアクセスが許可されるという。

ソース: Xbox Wire