2017年04月15日(土)10時41分

『The Sexy Brutale』海外レビュー

sexy.jpg

『The Sexy Brutale』の海外レビューです。

  • ジャンル:アドベンチャー
  • 機種:PS4/Xbox One/PC
  • 開発:Tequila Works/Cavalier Game Studios
  • 販売:Tequila Works
『The Sexy Brutale』がより入り組んだ核心を露わにするにつれ、私は練りに練られた脚本に対する驚嘆を隠すことができなくなった。独立しているが繋がった物語をまとめあげ、リアルタイムで展開させ、素晴らしいゲームプレーを提供しつつ個人的で感動的な物語を語っているのだから、TequilaとCavalierはスペシャルな作品を作り上げたと言える。

既に高品質ゲームで溢れかえっている2017年に登場した新たな大傑作である。大作ゲームの波に埋もれてしまうのではと懸念しているが、決して間違ってはならない。『The Sexy Brutale』は、『Horizon』『ゼルダ』『ペルソナ』『仁王』と同じくらい注目に値するゲームなのだから。

本作に賭けることを諸手を挙げておススメしたい。

10/10 CGMagazine
『The Sexy Brutale』は、スタイルとユニークなメカニックを見事に融合させた素晴らしいゲームだ。今後、このようなゲームが増えてくれることを切に願う。
9.0/10 TheSixthAxis
良い点:
・練られた時間メカニック
・最高の脚本と充実したパズル
・特徴的なビジュアルと素晴らしいサウンドトラック
悪い点:
・詰まると単調に感じるかも
・少し短いかも

2017年初頭を埋め尽くす超大作群の真っただ中にあって、『The Sexy Brutale』は極めて練られた楽しいゲームとして際立っている。古典的なアドベンチャーらしさに、特徴的なアート・スタイルと美しい音楽を融合することで、幅広い層が手にすべきゲームに仕上がった。8時間に亘ってプレーヤーを飽きさせずに魅了し続け、その物語の結末には満足感がある。『The Sexy Brutale』は、今年注目すべき数多くの超大作の合間を埋めてくれる完璧なインディ・ゲームである。

9.0/10 Push Square
『The Sexy Brutale』はPS4では珍しいタイプのゲームで、『恋はデジャブ』風のゲームプレーは素晴らしい出来だ。陽気で明るいトーンからダークな雰囲気に一瞬で切り替わる、驚異的なオーディオとビジュアルを備えている。物語は最後まで答えを探し求め続けたくさせてくれるし、その結末は、複雑なパズルを解くのに費やした時間が全く無駄ではなかったと実感させてくれるはずだ。
4.5/5.0 Hardcore Gamer
『The Sexy Brutale』はユニークな殺人ミステリーの傑作で、物語展開に衝撃を覚え、手応えのあるパズルに達成感を感じ、鮮やかで魅惑的なアートに見惚れるだろう。謎を解いた後でも、豪華絢爛で恐ろしい壁に隠された秘密を見逃したのではと感じたら、もう一度プレーしたくなるはずだ。Cavalier Studiosは、死んでもプレーすべき今年最も斬新なアドベンチャー・ゲームを作り上げている。
おススメ Eurogamer
『ムジュラの仮面』風の時間巻き戻しとメトロイドヴァニア探索の、非の打ち所がないほど恐ろしく、見事に練り込まれたミックス。
良い点:
・革新的な『恋はデジャブ』風のメカニック
・最高にイギリス的なユーモア
・極めてスタイリッシュな1920年代風アート
悪い点:
・あまり長くない
・リニアなパズル

とんでもなくチャーミングで、革新的なタイムトラベル・メカニックを備えた『The Sexy Brutale』は、久しぶりに誕生した斬新なパズル・ゲームである。

8.2/10 IGN
私はそれぞれの殺人の謎を解くのを楽しんだし、どんでん返しのエンディングが訪れるころには、もう殺人事件が残されていないことにガッカリさせられた。『The Sexy Brutale』に収録された殺人事件はどれも捜査し甲斐のあるもので、手掛かりを探して時間を操作するプランを実行するのは、最後まで魅力的だ。面白いBooneの冒険、魅力的な『Brutale』の秘密、チャーミングな世界観など、Lafcadioの美しい悪夢であと数日過ごすためだけに、時計を巻き戻したほどだ。
良い点:
・優れた脚本と見事なデザイン
・伏線の見事な活用
・魅力的な多文化アート・スタイルの採用
悪い点:
・あまりに多くの失敗を必要とする一部のパズル
・透明の壁
・ミッション間の指示が不十分

はるか過去のゲーミングに捧げた恋文に関して言えば、『The Sexy Brutale』ほど心の琴線に触れるゲームはそうないだろう。タイムトラベルの力を借りて美味しく仕上がった、極めて古臭いデザインの現代版である。確かに、この恋文には主にロジックの飛躍したパズルといった誤字が幾つかあるものの、全体に染み渡る誠実さを汚すには程遠いものだ。実にセクシーな体験である。

良い点:
・豪邸のデザインやスケジュールは練りに練られている
・とても楽しい不気味なディテール
・巧妙で充実したパズル
悪い点:
・最初は非常に分かりにくい
・インターフェースやタイム・スケジュールの性質上、偶然多くを成し遂げることもあれば、重要な手掛かりを見逃すとそこで終わり

グラフィック・アドベンチャーと『ムジュラの仮面』風のタイムトラベルを見事に融合させた、今年最も素晴らしいパズル・ゲームの一つである。

8.0/10 Video Gamer
良い点:
・ユニークなパズル解法
・魅惑的な交差する物語
・スタイリッシュなデザイン
悪い点:
・必然的な結果が感じられない

Father Lafcadioが解き明かす秘密の物語は美しいが、その過程は必ずしも楽しいものではない。それでも、優雅な豪邸で展開される優雅な物語を備えた優雅な殺人の数々だけで、十分に楽しめるはずだ。何度も何度も・・・

8.0/10 Destructoid
『The Sexy Brutale』にはいくつかの欠点もある――特に駆け足になる終盤――が、全体を貶めるほどではない。豪邸の秘密や歪んだプロットを解き明かすのはエキサイティングだ。他のあらゆるパズル・ゲームと比べると、『The Sexy Brutale』のダークなトーンと印象的なアートはずば抜けている。殺人事件の解決は必ずしも愉快な仕事とは言えないかもしれないが、最高に楽しいことは確かだ。
7.75/10 Game Informer
コンセプト: 同じ日を何度も何度も繰り返しながら、不気味なカジノの来客の連続殺人事件に関する手掛かりを少しずつ集めていく
グラフィック: 誇張された楽しいアートがキャラクターを際立たせているが、環境は平坦
サウンド: メインのテーマ曲は、キャッチ―だが少々耳障りなカーニバル音楽のよう。フル・ボイスなら主要キャラクターに個性を持たせることができたはず
プレー性: 主人公のデフォルト速度は遅いが、一日が過ぎ去るのを待つことが多いので、急ぐ必要はない
エンターテイメント性: 一部のパズルは面倒だが、大抵苦労する価値はある
リプレー性: 控えめ

『The Sexy Brutale』の単調さが、知的なゲームの足を引っ張っている。Tequila Worksが生み出したキャラクターたちは奇抜で愛らしく、パズルは常にやりがいがある。残念ながら、『The Sexy Brutale』は同じ日を何度も追体験するのは退屈だというタイムトラベルの見過ごされがちな欠点を確認するに留まっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • カテゴリ: 海外レビュー タグ: Sexy Brutale