2017年05月13日(土)21時52分

『TumbleSeed』海外レビュー

tumbleseed.jpg

『TumbleSeed』の海外レビューです。

  • ジャンル:ローグライク
  • 機種:PS4/PC/Switch
  • 開発:Aeiowu
  • 販売:Aeiowu
5.0/5.0 Guardian
古い機械仕掛けのコイン・ゲームを基にした本作は、古風で手応えのあるパズル・ゲームであり、特にNintendo Switchとの相性が良い。
おススメ Eurogamer
スタイリッシュなアップデートを施された、忘れ去られたアーケードの傑作。
良い点:
・中毒性の高いゲームプレー
・楽しいカラフルなプレゼンテーション
・最高のペース配分
・凄まじい満足感
悪い点:
・オフライン・セッション時のスコアをアップロードできない
・コスパの悪い一部のパワーアップ

『TumbleSeed』は、中毒性のあるゲームプレーや豊富な要素を見事に融合させることで、傑作ローグライクの仲間入りを果たしている。10周目であろうと100周目であろうと、何度プレーしても新鮮味が薄れないユニークさがある。オフラインのスコアを登録する手段が一切用意されていないのは残念だが、それ以外が見事なので許容することは簡単だろう。手応えのある、とんでもなく充実したローグライクを探しているなら、本作さえあれば十分だろう。

8.0/10 God is a Geek
良い点:
・古いメカニックの楽しい解釈
・優れた操作性
・一流の抽象的なアートと音楽
・ローグライク的な魅力
悪い点:
・序盤は少し難しすぎるかも
・あの忌々しい跳ねるクモめ

素晴らしいビジュアルと音楽デザインを備えた『TumbleSeed』には、本年度の『Spelunky』か『Isaac』になれるポテンシャルがあった。しかし、序盤からプレーヤーにあまりに多くを要求しすぎており、楽しさよりもストレスが勝ってしまっている。

8.0/10 Dual Shockers
『TumbleSeed』に少しでも興味があるなら、手に取ることをおススメする。見た目と同じくらいユニークかつ魅力的なゲームだが、序盤ステージを通過すると直面する険しい難易度曲線には気を付けよう。これほど独創的なゲームはあまり現れないので、いざ登場すると実に嬉しい。
8.0/10 Nintendo Life
『TumbleSeed』は賛否が分かれるゲームだろう。やる気がない奴は黙っていろと言わんばかりの馬鹿げた難易度の高さであり、腕前を磨く時間と集中力を投資する気がない人は、あまり楽しめないはずだ。しかし、我慢強く時間を費やすことを厭わないなら、デイリー・チャレンジからスコア・アタックまで、ほぼ無限のリプレー性を備えた極めてやりがいのあるゲームとなるだろう。腕前と忍耐力に自信のあるゲーマーは、『TumbleSeed』を試してみよう。そうでない人にとっては、良い選択肢ではない。
8.0/10 Destructoid
私が『TumbleSeed』をコンプリートすることはなさそうだが、この難易度に耐えられる人にとっては素晴らしいゲームになるはずだ。容赦ないほど手応えがあると同時にとても楽しいゲームを探しているなら、『TumbleSeed』がピッタリだろう。カジュアル寄りのプレーヤーは、より取っ付き易いゲームのためにお金と正気をセーブしておこう。正直な話、複数の難易度を用意しなかったことが本作最大の過ちであり、それがプレーヤー層を限定してしまっている。
6.0/10 GameSpot
良い点:
・ユニークなプラットフォーミング
・深みをもたらすリソース管理
・リプレー性を増すバラエティ
悪い点:
・ステージやプレースルーで安定しない難易度
・ストレスに繋がる険しい難易度曲線

新たなステージに到達するたびに、恍惚感を感じることのできるゲームだ。その過程に関係なく、失敗した時のストレスと同じくらい、生き残った時の達成感も凄い。だが、その達成感の間隔が開けば開くほど、もう一度登る気がどんどん失せてしまうのである。

6.0/10 Polygon
『TumbleSeed』で感じるフラストレーションは一応意図的なものだが、特に納得できるわけではない。これは何度も死んで死にまくる類のゲームで、デイリー・チャレンジやランダム・プレーの終わりなきリプレー性を考慮に入れずとも、「最後」に辿り着くまでに何十時間もかかるのである。ユニークなコア・メカニックからゴージャスでカラフルな2D世界まで、『TumbleSeed』は山登りに何十時間もかける正当性を示している。しかし、キャラクターを操ることができない上に極めて過酷なデザイン決定も加わり、頂上に到達するはるか前に拒否されてしまい、戻る気もない。
5.0/10 Push Square
『Tumbleseed』は、控えめに言っても非常にユニークなゲームだ。操作性は慣れるのにとんでもない忍耐力を要するし、難易度は思わずコントローラーを投げ捨てたくなるほどだ。しかし、そうした問題点を許容できるなら、唯一無二のローグライクを堪能できるだろう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • カテゴリ: 海外レビュー タグ: TumbleSeed