2017年05月03日(水)20時55分

Remedy最新作の販売権を505 Gamesが獲得

505games.jpg

『Alan Wake』『Quantum Break』のデベロッパーRemedy Entertainmentの最新作『Project 7(仮題)』の販売権を、イタリアのパブリッシャー505 Gamesが獲得した。

今回の契約で505 Gamesは、775万ユーロを開発費として投資する代わりに、マーケティングや世界向けのディストリビューションを担当し、向こう20年間に亘って純売上高の45%をロイヤリティとして受け取ることになる。

PS4、Xbox One、PCで発売される予定の『Project 7(仮題)』は、Remedyユニバースに属する三人称アクション・ゲームで、開発には自社ゲーム・エンジンNorthlightを用い、Remedy史上最も奥の深いゲーム・メカニックを採用しているという。

ソース: Eurogamer

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • カテゴリ: 業界 タグ: -