2017年05月05日(金)03時30分

映画版『Gears of War』が『アバター』続編脚本家を起用へ

gears.jpg

映画版『Gears of War』の脚本に、シェーン・サレルノ氏が採用された。

サレルノ氏は『シャフト』『AVP2 エイリアンズVSプレデター』など手掛けた脚本家で、ジェームズ・キャメロン監督『アバター』の続編の脚本にも携わっている。

『Gears of War』の映画化企画は10年前にスタート。2007年にはNew Line Cinemaが映画化権を獲得、『アンダーワールド』シリーズで知られるレン・ワイズマン氏が監督に決定していたが、その後製作は頓挫。昨年10月にはUniversal Picturesが改めて映画化に乗り出すことが発表されていた。

ソース: GameSpot

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • カテゴリ: エンタメ タグ: Gears of War: The Movie