2017年05月11日(木)23時33分

スクエア・エニックスが『Hitman』で知られるIO Interactiveを売却へ

io-logo.jpg

スクエア・エニックスが、『Hitman』シリーズで有名なデンマークのデベロッパーIO Interactiveの売却先を模索中であることを発表した。

現在スクエア・エニックスは開発体制の強化を目指して資源の集中を進めており、その結果としてIO Interactive事業からの撤退を決定。IO Interactiveへの出資を確保するため、複数の投資家候補と協議を続けているとのこと。スクエア・エニックスは、IO Interactiveの売却が株主、IO Interactive、そしてゲーム産業にとって最良の選択肢であるとしている。

IO Interactiveは、2004年にEidosによって買収されたのち、2009年にスクエア・エニックスの傘下に入っている。

ソース: Eurogamer

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • カテゴリ: 業界 タグ: -