2017年05月17日(水)03時12分

『The Surge』海外レビュー

the-surge.jpg

『The Surge』の海外レビューです。

  • ジャンル:RPG
  • 機種:PS4/Xbox One/PC
  • 開発:Deck13 Interactive
  • 販売:Focus Home Interactive
90/100 GamingTrend
良い点:
・手応えのある中毒的なゲームプレー
・洗練されたレベル・デザイン
・素晴らしいボス戦
悪い点:
・平凡なプレゼンテーション
・稀な技術的不具合
・物足りない敵の種類

『The Surge』は今年一番格好良いゲームで、ひたすら死にまくるゲームが好きなマゾ・ゲーマー必携だ。プレゼンテーションや敵の種類は物足りないし、技術的不具合も散見されるものの、それがこのゲームの楽しさを阻害することはない。必ずやプレーすべきゲームである。

良い点:
・複雑で手応えのある戦闘
・練られた作成システム
・最高のビジュアルとアニメーション
・素晴らしいマップ・デザイン
悪い点:
・物語に欠落した展開と深み
・比較的手応えや壮大さがないボス戦

Deck 13は、『Lords of the Fallen』の成功と過ちから学んだことを活かし、『Souls』フランチャイズと肩を並べるだけでなく、独自性を確立した作品を生み出している。『The Surge』で導入された一味違う新システムのお陰で、ジャンルの新参者と『Souls』的なゲームの経験者の両方が楽しめる、一風変わった体験に仕上がっている。Deck 13は、新旧要素を見事に融合させることで、楽しく手応えのあるユニークなビジョンを生みだしている。

8.0/10 TheSixthAxis
良い点:
・練られた戦闘メカニック
・広大なレベル・デザインと最高の舞台設定
・上手く機能する『Souls』のフォーミュラへの細かな改造
・非常に美しく見える時も
悪い点:
・貧弱な物語
・技術的不具合
・今一つな音楽
・ロードアウトのカスタマイズと衝突することのある武器の熟練性

バグと貧弱な物語を除けば、『The Surge』は『Souls』風の新興ゲームプレー・スタイルの自信に満ち溢れた解釈だ。難易度の高さと、臨機応変にプレー・スタイルを調整しつつ攻撃パターンを学ぶことで先に進むという知られたお約束を用いているものの、理に適っているだけでなく、将来のゲームを形作る可能性のある新鮮なアイデアも盛り込まれている。このゲームプレー・スタイルに改めて挑んでくれたのは嬉しいし、Deck 13はあと一歩でモノにするところだった。

8.0/10 Polygon
イライラするボス戦と平凡なプロットにもかかわらず、全体的には、私が予想したよりもはるかに優れたゲームとなっている。2014年に『Lords of the Fallen』をレビューした時、私は「予想以上の出来栄えであり、より明るい未来への兆しであることを願う」と書いた。よりユニークなビジョンでより明白なネタ元を進化させることによって、Deck 13は『The Surge』で当初の公約をしっかりと果している。
この種のアクションRPGにあるべき腹立たしさ、楽しさ、凄まじい達成感を詰め込んだ『The Surge』は、ユニークな部位切断戦利品システムとタイトな戦闘メカニックのお陰で、最高に楽しめる。
4.0/5.0 Trusted Reviews
良い点:
・最高に残酷な戦闘
・採取要素を盛り込んだ素晴らしいアップグレード・システム
・バランスの優れた難易度
・半分人間、半分最強戦闘ロボになれるのはクール
悪い点:
・少々平凡なSFアート・スタイル
・分かりにくいレベル・デザイン

『Lords of the Fallen』同様、『The Surge』は手堅い出来の『Souls』クローンで、前作の強力なストーリーテリングと雰囲気は失われているものの、ファンタジーからSFや巧みなメック戦闘、採取アップグレード・システムへの移行はプラスに働いている。『Dark Souls』トリロジーや『Bloodborne』、『仁王』のレベルには達していないが、それは素晴らしいゲームプレーよりも伝承やアート・スタイルが原因だ。ざらついたディストピア版『Dark Souls』に魅力を感じるなら、『The Surge』は諸手を挙げておススメできる。

戦闘とカスタマイズにユニークなヒネリを加え、『Souls』シリーズの定番ゲームプレーを融合させることで、『The Surge』は全く新しい舞台設定でのお馴染みの体験に感じられる。
7.9/10 IGN
『The Surge』は、ディテールに富むSF設定を巧みに活用しており、主にカスタマイズ性の高いインベントリーや最高に楽しい戦闘システムのお陰で、30時間から40時間に及ぶ魅力的な体験を提供している。
戦闘のカオスの最中にアクションを展開しつつ強力な物語を語ることには確かに苦戦しているし、武器のカスタマイズは早々に頭打ちになってしまうものの、興味深いアイデアも幾つか盛り込まれているし、馴染み深いジャンルに優れた新解釈を持ち込んでいる。
75/100 COGconnected
良い点:
・滑らかな戦闘
・面白い物語
・小さい容量
悪い点:
・大きく上昇する難易度
・浅薄なレベルアップ・システム
・迷宮のようなレベル・デザイン

アクションRPGが好きならで、数発でプレーヤーを殺す敵やボスとの戦闘を厭わないなら、『The Surge』をチェックしよう。確かに幾つかの問題を抱えているが、忍耐力と根気があれば乗り越えることができるはずだ。ただ、治安部隊を侮らないこと。連中はマジだ。

7.0/10 Game Informer
コンセプト: 宇宙版『Dark Souls』を目指したゲームで、手応えのあるクエストは同種の敵を相手にかなりの作業を強いられる
グラフィック: 環境はディテールとムード満点のエフェクトに凝っているが、敵は種類が少なく、各エリアも似通っている。ありきたりなSFだ
サウンド: 音楽は緊迫感のある戦闘を盛り上げてくれるし、金属音や肉体が避ける音はやりがいがある
プレー性: 優れたデザインの戦闘システムは多様性があるし、貴重な戦利品も手に入る
エンターテイメント性: 盛り上がっている『Souls』ジャンルの前途洋々な新作であり、素晴らしい戦闘と極めて単調な敵と環境を提供
リプレー性: 控えめ

私は、『The Surge』に費やした50時間分の作業も気にならなかった。パワフルさを実感できることもあったし、隅々まで探索すればそれなりのご褒美も手に入る。ただ、世界観や敵との戦闘、レベル・デザインにおいて、一本調子過ぎるのだ。このジャンルは、ボスの見た目やその世界観でプレーヤーを驚嘆させてきた豊かな歴史のあるジャンルだけに、『The Surge』に感嘆することは一度もなかった。殆どは、ガラクタ置き場で動きガラクタを相手に戦っているように感じていた。

良い点:
・『Dark Souls』に匹敵する戦闘とレベル・デザイン
・新しいアーマーを手に入れるために部位を狙うというのは素晴らしい発想で、戦闘に困難な決断をもたらしている
悪い点:
・『Dark Souls』のベテランは酷く既視感を感じる
・過剰に強い敵が探索のバランスを崩している
・退屈な物語とロケーション

『Lords Of The Fallen』よりも優れた『Dark Souls』クローンだが、独自のアイデアが少なすぎるし、難易度の高さがそれ以外のゲームプレーを台無しにすることも多い。

7.0/10 God is a Geek
良い点:
・ユニークなアーマーと武器を調達できる
・最高のライティングと影
・多種多様なボス戦
・巧妙な繋がったレベル・デザイン
悪い点:
・主人公のアニメーションをすり抜けて攻撃を当ててくる敵
・一部の低解像度テクスチャ
・進む方向が分かりにくい

『The Surge』は、探索し甲斐のある環境やライバルとの差別化に成功した新たなトリックを幾つか提供するが、不安定な戦闘や面白味のない敵デザインのせいで、本家には及んでいない。

7.0/10 CGMagazine
『The Surge』は、『Souls』フォーミュラに見事なヒネリを加えており、目新しい舞台設定と新メカニックのお陰で、メカニックと物語の欠点も容易に許容できる。
3.5/5.0 USgamer
ビジュアル: 決して綺麗ではないが腹立たしいほどではない『The Surge』のグラフィックには、職人らしさがある。序盤ステージの瓦礫は美しいが、中盤から終盤にかけての暗い通路はすぐ飽きてしまう。HUDも、タイミング悪くオーディオ・メモを拾ってしまうと、大量の敵で画面が見にくくなる。字幕はオフにすべきかも
サウンド: 過去作よりも雰囲気寄りだが、常に環境音が鳴っている。静かに緊迫感のある恐怖を盛り上げるタイプのゲームではないが、時折そこを目指しているように感じられる
ボリューム: 1周にはおよそ30時間を要し、恐らくはそれで十分だろう。その気があれば隅々まで探索して楽しめるし、武器にも豊富な種類が用意されているものの、深みもその程度だ

平凡なSF設定や露骨な元ネタなど、『The Surge』の第一印象はそれほど良くない。だが、欠点を許容さえすれば、徐々に粗削りな傑作が姿を現す。これが真の傑作を生み出すためのDeck 13の次の一歩だとするなら、完璧ではないが悪くない出来だ。

『The Surge』を『Dark Souls』のSF版クローンと呼ぶのは短絡的かもしれないが、実際のところ、それ以上は目指していないゲームである。
6.5/10 GameWatcher
Deck 13の前作『Lords of the Fallen』同様、『The Surge』は間違いなく『Dark Souls』シリーズに触発されており、その影響を隠そうとしていない。フォーミュラ全般、特にやりがいのある難易度と戦闘を捉えており、そこに新鮮なアイデアを加味している。未来的なSF世界はダーク・ファンタジーからの嬉しい変化であり、部位ターゲット機能が戦闘をよりエキサイティングで生々しくすると同時に、より優れた装備品を入手できるのである。巧妙だ。

残念ながら、メカニックは良く出来ているものの、全体のデザインは『Dark Souls』シリーズには程遠い。世界自体は明瞭で独創性に欠ける。レベル・デザインは狭苦しく迷路のよう。敵はありがちなSFロボットで、倒すのが楽しくない。『Souls』風の新作ゲームに飢えていて、SF設定を気に入ったのなら、期待値を低くすれば楽しめるはずだ。だが、我々はあっという間に退屈してしまったし、多くのゲーマーが同じように飽きてしまうだろう。残念だ。

6.5/10 Destructoid
『The Surge』には興味深いアイデアが詰まっているものの、それらを形にすることができていない。特定のハードコア層の共感を呼ぶことは間違いないだろうが、一般層を遠ざけるのに十分な欠点を抱えてもいる。戦闘は手応えがあるが、完璧ではない。物語は出だしの掴みこそ悪くないものの、それ以降は盛り上がりに欠ける。『The Surge』には特別なゲームになれるポテンシャルが見え隠れしているものの、己の影から脱することができていない。
6.0/10 Game Planet
良い点:
・最高のボス戦
・充実したアップグレード・システム
・クールな装備品
・パンチの効いた処刑
・多種多様なフラッシュライト
悪い点:
・雑な攻撃アニメーション
・流れの悪いステージ
・平坦なサウンド・デザイン
・スタンロックしまくる敵
・堅苦しいカメラ
・頻繁なバグ
・骨格だけの物語

『The Surge』は稀に痺れるような興奮を提供してくれるが、戦闘の欠点や安易な敵が楽しさを削いでいる。

3.0/5.0 Twinfinite
良い点:
・ユニークで革新的なターゲット・システム
・多様性に富むビルド・カスタマイズ
・概ねスピーディで充実した戦闘
悪い点:
・物足りなく感じる探索
・すぐ飽きてしまう敵とレベル・デザイン

『The Surge』は、革新的なターゲット・システムと楽しい戦闘のためにプレーするゲームだ。『Dark Souls』シリーズが完結したことを未だに嘆いていて、より過酷でアクション重視のゲームを探しているなら、本作がその苦痛をある程度緩和してくれるはずだ。忍耐力があれば探索も悪い出来ではないが、敵やレベル・デザインには改善の余地がある。全体的に、『The Surge』はDeck 13の前作から大きく進化しているが、真の意味で特別な存在になるにはまだまだ努力が必要だろう。

5.0/10 Push Square
『The Surge』にはポテンシャルがあったが、素晴らしい戦闘システムを活かすことができていない。単調で平凡な環境は大きなマイナスだし、そこに通路や廊下、崖の分かりにくいネットワークが加われば、イライラして迷子になるのは容易だ。攻撃オプションの実験に楽しみを見いだせる人もいるだろうし、PS4 Proの滑らかなフレームレートも体験の改善に役立っているが、それ以上を期待すると失望するだけだろう。
傑作には数歩及んでいない、上出来の『Souls』クローン。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • カテゴリ: 海外レビュー タグ: Surge