2017年06月11日(日)08時28分

EAのE3 2017カンファレンス総括―BioWareの新規IPなど

ロサンゼルスで6月15日まで開催されるE3 2017に先駆け実施された、EAカンファレンスのまとめを。

『Anthem』

BioWareの新規IP『Anthem』が正式に発表された。開発は『Knights of the Old Republic』のスタジオが担当する。

『Star Wars Battlefront II』

ナブーのマップを舞台にした『Star Wars Battlefront II』のゲームプレー予告が初公開に。更に、シーズン・パスが廃止され、ダウンロード・コンテンツは全て無料で配信されることが発表された。

『A Way Out』

2人の脱獄囚を主人公にした協力プレー専用アクション『A Way Out』が正式発表された。開発は『Brothers: A Tale of Two Sons』のHazelightが手掛け、2018年初頭にPS4、Xbox One、PCにて発売予定。

『Need for Speed Payback』

『Need for Speed Payback』のゲームプレー映像が公開された。

『Battlefield 1』

フランスをテーマにした夜間マップが6月と7月に1つずつ配信される他、9月リリースの拡張パック『In The Name of the Tsar』関連のマップが6つ配信されることが発表された。

『FIFA 18』

『FIFA 18』が9月26日に全米で発売されることが発表された。異なるエンジンを使用し、The Journeyモードを収録しないSwitch版も発売される。

『Madden NFL 18』『NBA Live 18』

『Madden NFL』と『NBA Live』最新作の予告編が公開された。

EA/Origin Access

EA AccessとOrigin Accessが18日まで無料で体験できるフリーウィークが開始に。サービスが展開されていないPS4では、『Titanfall 2』『Plants vs. Zombies Garden Warfare 2』など一部ゲームの無料トライアルが提供される。

ソース: GameSpot