2017年07月16日(日)02時36分

『Serial Cleaner』海外レビュー

serial.jpg

『Serial Cleaner』の海外レビューです。

  • ジャンル:ステルス・アクション
  • 機種:PS4/Xbox One/PC
  • 開発:iFun4ForAll
  • 販売:Curve Digital Games
良い点:
・笑えるほどどんくさい警官
・特徴的な各ステージ
・題材に完璧にフィットしたピクセル・アート演出
悪い点:
・オブジェクトが何なのか分からなくなる低解像度テクスチャ
・徐々に嫌気が差してくる試行錯誤の連続
・序盤のミッションで殆ど変わり映えしないオブジェクティブ

嬉しい驚きという意味で言えば、『Serial Cleaner』は2017年のお気に入りインディ・ゲームとなった。分かり易いが驚くほど奥が深いメカニックのお陰で、普段は私の大嫌いなジャンルにもかかわらず、本作は極めて満足のいく体験となっている。年末に何かしらの賞を受賞するようなことはないだろうが、後片付けの価値がある不始末である。司法妨害がここまで楽しくなるとは誰が予想しただろうか?

8.0/10 TheSixthAxis
良い点:
・スピーディで楽しいステルス・アクション
・やり甲斐のある終盤ステージ
・ゴージャスなパルプ風アート・スタイル
・70年代設定を謳歌
悪い点:
・だらだら続く終盤ステージ
・分かりにくいことがあるレベル・デザイン

他人の不始末を掃除するのがこれほど楽しかったことはない。その不始末とは証拠品や死体、血飛沫のことなのだから尚更である。『Serial Cleaner』は、悪趣味なユーモア・センスを備えた風変わりなステルス・アクションとしておススメである。

80/100 GamingTrend
良い点:
・スタイリッシュな楽しい音楽とグラフィック
・手強いが楽しいゲームプレー
・プレー時間を延長する追加モード
・没入感のある70年代テーマ
悪い点:
・単調なゲームプレー

単調でストレスが溜まることもあるとはいえ、『Serial Cleaner』は暴力的なほど楽しいパズル・ゲームで、血みどろのエンターテイメントと新たなチャレンジを存分に提供してくれる。

4.0/5.0 TheXboxHub
良い点:
・最高の70年代風アート・スタイル、音楽、全体の雰囲気
・考え抜かれたプレーに報いる練られたステージ
・楽しいボーナス・ステージ
・ハイライトは物語だがでしゃばらない
悪い点:
・最後に失敗してステージを最初からやり直す羽目になるのは辛い
・理不尽なリスタートに繋がる風景のカクツキ
・手厳しい超用心深い警官

『Serial Cleaner』はとても良くできたゲームだ。操作性も良く、ステージは練られていてやり甲斐があり、難易度も絶妙である。警官が振り返りそうだと分かっているのに通り過ぎようとしたりなど、主人公が見つかるのは大抵プレーヤーの責任なのだ。メイン・ミッションが20、それ以外に10のミッションが収録され、更にチャレンジ・モードもあるなど、『Serial Cleaner』はコンテンツ不足とは無縁である。だが何よりも、プレーしていて楽しいのだ。ステルス・ゲームを欲しているか、掃除人に憧れたことがあるなら、このゲームが最適である。

72/100 COGconnected
良い点:
・ファンキーな70年代風の見た目とサウンドトラック
・やり甲斐のあるパズル
・面白い物語
・全てが上手く機能している時は楽しめるゲームプレー
悪い点:
・技術的不具合
・重要な場面におけるボタンのラグ
・うんざりする掃除機メカニック

『Serial Cleaner』は、その手強さと70年代風スタイルが磨き上げた床のように輝いているが、その過程で基本ゲームプレーがおざなりとなっている。技術力不足が致命傷になることはないし、少々のプランニングで回避できるのだが、根本的な欠陥の克服をプレーヤーに求めるべきではないだろう。各ステージで新たな試練が提示され、なかには規格外の思考を強いられるものもあるが、やり甲斐よりもストレスを感じるほどに難易度が上がってしまうことがあるのだ。iFunForAllは愛らしい小品を作り上げているが、その出来栄えが主人公の仕事振りほどクリーンでないのが残念な限りだ。

7.0/10 God is a Geek
良い点:
・綺麗なアート・スタイル
・楽しいボーナス・ミッション
・ファンキーなサウンドトラック
悪い点:
・機能しないことのあるボタン表示
・変わり映えしない

70年代設定と最高のサウンドトラックを備えた『Serial Cleaner』は、バラエティ満載とはいかないがそれなりの楽しさを提供してくれる、様々なスタイルのユニークなブレンドだ。

良い点:
・上手く機能する基本メカニック
・概ね良い方向に働いているシンプルさ
・最高のビジュアル・スタイルと時代を反映した素晴らしいサウンドトラック
・楽しい特典とボーナス・ステージ
悪い点:
・独創性が一切ないゲームプレー
・ほぼ存在しないAI
・バラエティに欠けるバラエティ

演出は楽しいが、深みとバラエティが欠落した、ステルス・ゲームの黄金期へのシンプルでエコなオマージュ。

7.0/10 Push Square
『Serial Cleaner』は、他のインディ・ゲームを彷彿とさせながらも、ステルスというジャンルにユニークな題材を提供する楽しいゲームだ。難易度の高さとコンテンツ不足は、豊富なオプションや最高の設定、不思議な魅力を備えたゲームプレーによって相殺されている。
良い点:
・スタイリッシュなアート・ワーク
・多彩なステージとロケーション
・豊富なコンテンツ
悪い点:
・難易度が上がるにつれ遅々として先に進まなくなる
・期待させるが行き詰まるストーリーライン

より優れた同ジャンルのゲームが持つ中毒性はないものの、『Serial Cleaner』はステルス・パズルのファンにたっぷりのやり甲斐とそれなりの量のコンテンツを提供してくれる。

6.0/10 Video Gamer
良い点:
・楽しいジャンル・パロディ
・やり甲斐のあるステルス・メカニック
悪い点:
・険しい難易度曲線
・ライティングのバグ

ステルス・ゲームとジャンル映画の楽しい解釈『Serial Cleaner』は、ほぼプレー不可能になる酷いライティングのバグを修正できれば、はるかに楽しくなるはずだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • カテゴリ: 海外レビュー タグ: Serial Cleaner