2017年08月01日(火)20時48分

『Mass Effect: Andromeda』のBioWare Montrealが閉鎖

eamontreal.jpg

『Mass Effect: Andromeda』の開発を担当したスタジオBioWare Montrealが、EA Motiveに吸収されることが明らかとなっている。

BioWare MontrealとEA MotiveはどちらもEA傘下の開発スタジオで、BioWare Montreal社員の大半は既にMotiveへの異動を完了しており、最終的にBioWare Montrealは閉鎖されるとのこと。

EA Motiveは、Ubisoft在籍時に『Assassin’s Creed』シリーズなどを手掛けたことで有名なJade Raymond氏が、2015年夏にEA傘下に立ち上げたモントリオールの開発スタジオ。現在は『Star Wars Battlefront 2』のシングルプレーに取り組んでいる他、未発表の『スターウォーズ』関連アクション・アドベンチャーの開発を進めている。

2009年に設立されたBioWare Montrealは、『Mass Effect 2』のUncharted Worldsミッションや『Mass Effect 3』のマルチプレーなどを手掛けた後、『Mass Effect: Andromeda』のメイン開発スタジオに昇格していた。

ソース: Eurogamer

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • カテゴリ: 業界 タグ: Mass Effect: Andromeda