2017年08月07日(月)02時11分

『Super Cloudbuilt』海外レビュー

824.jpg

『Super Cloudbuilt』の海外レビューです。

  • ジャンル:プラットフォーマー
  • 機種:PS4/Xbox One/PC
  • 開発:Coilworks
  • 販売:Double Eleven
良い点:
・レスポンスが素晴らしく、プレーするのが爽快
・複数のルートや探索を可能にする開かれた道筋
・中毒性が高い
・美しいビジュアル
悪い点:
・操作を極めることが求められる険しい難易度曲線
・『Cloudbuilt』がコンソールでリリースされるまでに長くかかりすぎ

『Super Cloudbuilt』は、過小評価された2014年のオリジナルの素晴らしいリマスターだ。凄まじいスピード感とゴージャスなビジュアルを初めてコンソールに持ち込んだだけでなく、更なるチャレンジとステージの追加で見事に生き返らせている。前回『Cloudbuilt』をプレーしなかった人で、高速プラットフォーミングが好きなら、間違いない。

4.5/5.0 Windows Central
良い点:
・色彩とエフェクトがゴージャスな、美しいアート・スタイル
・自由度の高いスピーディなプラットフォーミング
・ゲームプレーと同じくらい推進力のある、魅惑的な物語
悪い点:
・人を選ぶ難易度の高さ
・失望しかないアンロック衣装
・迷い易い広大な浮遊ステージ

超高速で駆け抜け、バカみたいにダブル・ジャンプし、危険を顧みずに壁走りや穴越えをするのがこのゲームだ。ステージは広大で探索し甲斐があるし、収集物を集めるのも楽しい。そこに魅惑的な物語を加えれば、近年でも最高峰の3Dプラットフォーマーの完成だ。プラットフォーミングの真の試練に耐える覚悟があるなら、本作を素通りすべきではない。

85/100 COGconnected
良い点:
・レベル・デザインの多様性
・スピーディ
・楽しい試行錯誤
悪い点:
・貧弱な物語
・筋が通らないライフ・システム

『Super Cloudbuilt』は、歩くことを覚えたばかりの赤ん坊から、画面に向かって叫ぶ悩めるティーンへと私を成長させてくれた。自らの動きを完全に制御できる本物の大人には遠く及ばない――それは現実でも同じことだが、届かないかもしれない足場へと跳躍する時、不安ではなく興奮を感じるほどには自信を持つことができた。『Super Cloudbuilt』は決して完璧な体験ではないものの、間違いなく楽しい。

8.0/10 TheSixthAxis
良い点:
・スピーディで派手な楽しいゲームプレー
・美しいセルシェード・グラフィック
・素晴らしいブースト・メカニック
・好きなように移動できる
悪い点:
・イライラするほど難しいことも
・貧弱な物語
・無意味な病院ハブ構造

『Super Cloudbuilt』は隅々まで丁寧に作り込まれたゲームだ。ハチャメチャで楽しいが、主導権を握るのは常にプレーヤーなのだ。このゲームをどれだけ楽しめるかは、どれだけ打たれ強いかによるだろう。『Super Cloudbuilt』はイライラするほど難しいが、耐え抜く忍耐力とスキルがある人にとっては、豊かでやりがいのあるゲームとなるだろう。各ステージの最短ルートを探しながら優雅なプレーを目指すなど、リプレー性も高い。

良い点:
・目を見張るアート・スタイル
・やりがいのあるプラットフォーミング
・リーダーボード付きの悪くないリプレー性
悪い点:
・初心者に優しくない
・中途半端な物語

『Super Cloudbuilt』は、プラットフォーマー・ジャンルの見事な最新作だ。その難易度の高さは、腕試しが好きなプレーヤーを喜ばせるだろう。リーダーボードが寿命を延ばしてくれるし、世界最速を目指して何十時間も費やすプレーヤーもいるはずだ。難易度が高く、優れた反射神経が要求されることが一部のプレーヤーを遠ざけてしまうことになるだろうが、練習すれば必ず物語を最後まで見届けることができるだろう。腕試しを望むプラットフォーミングのファンは、『Super Cloudbuilt』をプレーしよう。

8.0/10 Push Square
『Super Cloudbuilt』は嬉しい驚きで、多方面で感心させられる。パルクール・アクションは手に汗握る楽しい出来で、クリエイティビティを推奨する。物語は奥が深く驚きに満ちており、Demiの窮状に共感する人に大きなインパクトをもたらすかもしれない。アート・スタイルも美しく、驚くほど豊富なオプションが拍車をかけるばかり。『Super Cloudbuilt』は最高に楽しく、リリースの少ない夏のこの時期に素通りすべきではないゲームである。
4.0/5.0 Hardcore Gamer
『Super Cloudbuilt』は、オリジナルからの素晴らしいアップグレードだ。大幅に規模が向上しており、冒険自体もより壮大になっている。Demiのウォールランやパルクール、プラットフォーミング、シューティングも強化されている。レベル・デザインもよりエキサイティングになっていて、純粋な障害物競走ではなく、探索と伝統的なステージ構造に重きを置いている。コントローラーのサポートには改善の余地があるが、キーボードとマウスでのプレーは自然で直感的に感じられる。セルシェードは美しいが、アニメーションには滑らかさが欠けている。サウンドトラックは許容範囲だが、突出はしていない。とはいえ、全体的には優れた出来となっており、スピーディな3Dアクション・プラットフォーマーを探している人は、『Super Cloudbuilt』にスリルを感じることだろう。
7.4/10 Gaming Nexus
『Super Cloudbuilt』は練り込まれたやり甲斐のあるゲームで、あとは細かな調整で大物の仲間入りを果たすことができたかもしれない。物語はとにかく面白くないし、ステージ・クリアのご褒美もお粗末だ。しかし、4つに分かれた9前後のステージやチャレンジの数々など、パルクール好きを満足させるのには十分のはずだ。ただ、それ以上の意味を求めないこと。
良い点:
・夢心地な世界デザイン
・全てが噛み合うと優美な動きを堪能できる
・繊細で面白い物語
悪い点:
・テンポが悪く面白く無い序盤
・安易なレベル・デザイン
・改善の余地があるチェックポイント・システム

全てが噛み合った時の『Super Cloudbuilt』は、プラットフォーミングの最高峰だ。しかし、そうした瞬間が訪れるのは、それなりの時間を費やした場合のみ。その境地に達するまでの学習曲線には、退屈で奇妙な発見が盛り沢山である。一方、夢心地のロケーションや引き込まれる物語は推進力となっている。

6.5/10 ZTGD
良い点:
・アート・スタイル
・面白い物語
悪い点:
・方向性の欠如
・実験を罰する
・違和感のある動き

『Super Cloudbuilt』は、物語を無視してゲームプレーを楽しむゲームになると思っていたが、その正反対の結果になった。私が興味を持続できたのは、面白い物語のお陰だ。物語を取り囲むゲーム自体には、あらゆる面で失望させられた。もっと好きになりたかったのだが、最後までしっくり来ることはなかった。

3.0/5.0 TheXboxHub
良い点:
・素晴らしいグラフィック
・カスタマイズ・オプション
・素晴らしいメカニック
・手応えのあるステージ
悪い点:
・中途半端で冴えない物語
・繋がりの悪いステージ
・練り込み不足なチェックポイント・システム
・退屈なシューティング

ロボットの頭上を飛び越えたり、壁を走ったり。それこそ、『Super Cloudbuilt』の真骨頂だ。しかし、そうした瞬間は繋がりの悪いステージ、欠陥を抱えたチェックポイント・システム、厳しい物語に邪魔されている。全てが噛み合えば、『Super Cloudbuilt』は余裕綽々に感じられる。滑らかでゴージャスな楽しさに満ちている。そうした特別な瞬間があまり訪れないのが残念でならない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • カテゴリ: 海外レビュー タグ: Super Cloudbuilt