2017年08月09日(水)03時38分

Ubisoftがストックホルムに開発スタジオを新設

Ubisoftは8日、スウェーデンのストックホルムに開発スタジオUbisoft Stockholmを新設することを発表した。

Ubisoft Stockholmのスタジオ・マネージャーに就任したのは、昨年末までEA DICEを率いてきたPatrick Bach氏。スウェーデンの開発スタジオDICEで『Battlefield』や『Star Wars Battlefront』といった大ヒット・フランチャイズを率いてきたBach氏は、昨年11月におよそ15年在籍したEAを退社していた。

今後2年で100人まで人員を増やすというUbisoft Stockholmは、同じくスウェーデンのUbisoft傘下スタジオで、『The Division』を手掛けたMassive Entertainmentと共に、映画『アバター』を基にしたゲームの開発に携わる予定。

Patrick Bach
先日発表された『アバター』のゲームをMassiveと共同で手掛けるのを含め、最高のゲームを生み出すことに集中している。最高のゲームを生み出すには、最高のチーム、明確なビジョン、最高の労働環境、そして会社が私を支え、前述した柱を支援してくれることが必要だ。我々にはこのスタジオを成功させるそうした素材全てが揃っており、ストックホルムの開発シーンに新しい何かをもたらすことができると考えている。

ソース: Game Informer

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • カテゴリ: 業界 タグ: -