2017年08月31日(木)05時36分

『The Division』の最新アップデートResistanceがこの秋配信へ

この秋に配信される『The Division』の無料アップデートResistanceの詳細を、Ubisoftが明らかにした。

Resistanceではまず、新たな協力モードと対戦モードが一つずつ追加される。協力プレー・モードResistanceは、複数の派閥からなる敵のウェーブを最大4人で協力して退けていく、いわゆるHordeモードとなっている。対戦には、4人のチーム同士でキル数を競い合うデスマッチSkirmishが追加される。

更に、既存マップが拡張されて新エリアWest Side Pierが開放され、複数の敵派閥からWest Side Pierを奪還するミッションをプレーすることができる。そして、新たなソーシャル空間Camp Clintonも収録される。

アップデートResistanceには、それ以外にもゲーム・バランスの調整やRogueメカニックの刷新、装備品システムの最適化などが盛り込まれる。

ソース: GameSpot

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • カテゴリ: ニュース タグ: Division