2017年09月24日(日)10時32分

『Minecraft: Story Mode Season Two - Episode 3: Jailhouse Block』海外レビュー

minecraft-2-3.jpg

『Minecraft: Story Mode Season Two - Episode 3: Jailhouse Block』の海外レビューです。

  • ジャンル: アドベンチャー
  • 機種: PS4/Xbox One/Xbox 360/PC/iOS/Android
  • 開発: Telltale Games
  • 販売: Telltale Games
8.0/10 God is a Geek
良い点:
・最高のアクション
・素晴らしい音楽
悪い点:
・オーディオの不具合
・少し唐突なエンディング

『Jailhouse Block』は、最高のユーモアとエキサイティングな見せ場を備えたアクション満載のエピソードだ。

4.0/5.0 Twinfinite
良い点:
・調子が出てきた物語
・キャラクター同士の関係性を掘り下げている
・本気で恐ろしい決断が登場する
悪い点:
・少し冗長な戦闘セクション

『Minecraft: Story Mode』のシーズン2は、強力なアドベンチャーになりつつある。苦痛な戦闘セクションが長ったらしいことを除けば、いよいよエンジンがかかり始めたし、残りの2エピソードが実に楽しみである。

『Minecraft: Story Mode Season Two - Episode 3: Jailhouse Block』は、シリーズを上手く軌道修正している。Telltale最高でもなければ、このシリーズ最高のエピソードというわけでもないものの、本シーズンでは最高のエピソードだし、残りの2エピソードへの希望を繋いでくれる。手綱を引き締めた引き込まれる物語にシーズン最高のアクション・シークエンスを織り交ぜ、シリーズの転換点となっている。この調子を維持できるなら、シーズンの最後には満足できるはずだ。
68/100 COGconnected
良い点:
・別れが待っているのが悲しくなるカラフルなキャスト
・音楽、音楽、音楽
・多少のインパクトがある決断
悪い点:
・無意味な過去の決断
・出来の悪い物語展開
・おざなりな脚本

私にとって、『Minecraft: Story Mode Season Two』は好調な滑り出しを見せてくれたが、『Episode 3: Jailhouse Block』を終える頃には、音楽しか褒めるところがなくなっていた。物語はゆっくりと先に進んでいるものの、私自身が関わっているように感じられないし、率直な話、関わりたいとも思わないのである。残りのエピソードで我々を再び魅了してくれることを願うばかりである。

6.5/10 Game Informer
コンセプト: 危険な刑務所からの脱獄を試みる、Jesseと仲間たちの『Minecraft』アドベンチャー
グラフィック: 鮮やかなブロックっぽい環境はいつも通りだが、今回はダーク・グレーの壁ばかりで、これまでで最も魅力の薄いエピソードとなっている
サウンド: 素晴らしい声優の演技が引き続きハイライトとなっているが、今回は音楽の一部も最高だ
プレー性: シンプルなパズルとアクション・シークエンスを除くと、大半は会話の選択肢を選ぶだけ
エンターテイメント性: 印象に残るシークエンスがなく、シーズン最低のエピソードだ
リプレー性: 控えめ

会話の殆どがこのエピソードでお別れと感じさせるし、刑務所という舞台設定は殺風景、ゲームプレーは魅力に欠けるなど、『Jailhouse Block』はシーズン最低のエピソードだ。困難な決断やクライマックスのバトルといった僅かな長所も、このエピソードを救うことはできない。しかし、Telltaleの版権シリーズではお馴染みのことではあるが、最後のクリフハンガーは今後の展開への興味を誘うのだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • カテゴリ: 海外レビュー タグ: Minecraft: Story Mode