2017年10月03日(火)17時42分

SIE社長Andrew House氏がソニーを退社

sce-house.jpg

ソニー・インタラクティブ・エンタテインメント(SIE)を率いてきたAndrew House氏がソニーを退社した。

ウェールズ出身のHouse氏は、1990年にソニーに入社。95年にはソニー・コンピュータ・エンタテインメント(SCE)に配属され、PS1の開発に関わるなど、20年以上に亘ってPlayStationに携わってきた。2011年には、平井一夫の跡を継ぐ格好で社長に就任していた。

Andrew House
PlayStationは、20年以上に亘って私の人生の大きな一部となってきたが、ビジネスが記録的な成功を収めている今こそ、新たなチャレンジを追い求めるのに最適のタイミングだと判断した。

House氏の後任には、Sony Entertainment Networkの社長で、92年からソニーに在籍するベテランJohn Kodera氏が就任する。

ソース: Eurogamer

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • カテゴリ: 業界 タグ: -