2017年10月12日(木)05時25分

『Battle Chasers: Nightwar』海外レビュー

battlechasers.jpg

『Battle Chasers: Nightwar』の海外レビューです。

  • ジャンル:RPG
  • 機種:PS4/PC
  • 開発:Airship Syndicate Entertainment
  • 販売:THQ Nordic
良い点:
・素晴らしいビジュアルとアニメーション
・満足感のある優れた戦闘
・努力が常に報われる
悪い点:
・技術的不具合
・クリアしたダンジョンに戻る必要がない

『Battle Chasers: Nightwar』は、大勝利が必要だった小規模スタジオにとって、類稀な偉業だ。プレーヤーの行動全てに報いてくれるゲームなど、滅多にプレーできるものじゃない。最高の戦闘、素晴らしいダンジョン探索、驚異的なビジュアルと最高のサウンドトラックなど、『Battle Chasers: Nightwar』は全てが大成功を収めている。

9.0/10 EGM
長きに亘って一つの会社とフランチャイズに独占されてきたジャンルに新作を送り出すことは極めて困難だが、『Battle Chasers: Nightwar』は長い歴史を持つターン制RPGの現代的な解釈として見事な出来となっている。勝手を知る開発陣がこのジャンルの素晴らしさを磨き上げることができるなら、古いやり方も消滅する必要がないことを思い出させてくれるゲームである。
90/100 GamingTrend
良い点:
・絵画風のゴージャスなグラフィック
・スピーディな戦略的ターン制戦闘
・ダンジョンの探索やリプレーする理由が豊富
・素晴らしいサウンドトラック
・コミックを読む必要がない
悪い点:
・作業が不可欠
・自動戦闘システムがあれば良かった

『Battle Chasers: Nightwar』は、広大なランダム生成ダンジョン、充実の戦闘、ユニークなキャラクターたち、素晴らしいサウンドトラックを備えた、ゴージャスなRPGだ。マップやダンジョンを自由に行き来できるお陰で探索が捗るし、ダンジョンの難易度を選ぶことが出来たり、作成や釣りといった重要な要素がダンジョン内でのみ可能という事実がリプレー性を高めており、クリア済みのダンジョンを何度も何度も探検したくさせるのである。アニメーション化されたコミックのコマをフィーチャーし、長ったらしい歴史や伝承のレクチャーを避けた『Battle Chasers: Nightwar』は、一流のJRPG体験を提供するインディ・ゲームだ。

8.5/10 DualShockers
『Battle Chasers: Nightwar』は、自らが所有するグラフィック・ノベルIPを大事にする独立系スタジオが持つ可能性を見せ付けている。本作はRPG戦闘とダンジョン探検を長く飽きさせない術を心得ており、止め時が見つからない。デベロッパーのAirship Syndicateがユニークで楽しいターン制RPGを生み出したことは確かだが、なによりも本作は『Battle Chasers』ユニバースに命を吹き込んでおり、新たなファンを獲得しつつ、既存ファンを満足させる新たな冒険を提供してくれる。
85/100 COGconnected
良い点:
・グラフィック
・容赦ないがやりがいのある戦闘
・素晴らしいサウンドトラック
悪い点:
・面倒に感じるアイテムの作成
・先に進むにつれ難しくなるパーティ変更
・疲れるレベル上げ

誰もが自分だけのRPG体験を持っている。最初のRPGは、実際のロール・プレイングだったかもしれない。広大なオープンワールドを数百時間旅することを望んだかもしれない。もしくは、私と同じく狂ったようにレベルを上げたり、夜明けまで頑張ってしまう人かもしれない。原点がなんであれ、このジャンルは常に進化し続けている。ロール・プレイングとアドベンチャー・ゲームは常に前進と後退を繰り返しており、美学と数十年前に分断されたアイデアを融合させている。『Battle Chasers: Nightwar』は、正に居心地の良いお約束と斬新さの見事なブレンドだ。興奮と楽しさがふんだんに詰まったゴージャスなパッケージに、頭脳的な熱い戦闘が織り込まれているのである。どんなRPGが好きであろうと、『Battle Chasers: Nightwar』は素通りすべきではないゲームだ。

8.0/10 ZTGD
良い点:
・ビジュアル・スタイル
・戦闘
・サウンドトラック
悪い点:
・カクツキ
・ロード問題
・クラッシュ

欠点こそあれ、今後修正されるべき技術的不具合の下には優れたターン制RPGが存在しており、このジャンルのファンは『Battle Chasers: Nightwar』に注目すべきだ。開発チームは小規模だし、確かに荒削りかもしれないが、より大きな注目に値する、2017年の予期せぬRPGヒットになるかもしれない。

8.0/10 Polygon
新興スタジオの作品であることと、Kickstarter経由のゲームは実績が芳しくないことから、私は『Battle Chasers: Nightwar』にあまり期待していなかった。しかし、スタイルとキャラクターを重視し、戦闘システムも概ね素晴らしいなど、想像以上に長く没頭してしまった。原作に馴染みがあろうとなかろうと、本作は驚くほどの深みを秘めた美しい世界を構築している。
8.0/10 IGN
『Battle Chasers: Nightwar』の戦闘とアクティビティ満載の世界は、ストーリーテリングとキャラクター描写こそ物足りないものの、JRPG好きを満足させるだろう。魅力的なダンジョンと屋外地域は探検が楽しいし、隠し財宝のお陰で探索には観光以上のやりがいがある。『Nightwar』と同系統のターン制RPGが今後増えてくれたら嬉しい――このユニバースを舞台にしたRPGはこれで最後ではないことを、エンディングは示唆しているのだから。
良い点:
・最高の戦闘
・美しいアートワーク
・カットシーンで映えるキャラクターたち
悪い点:
・退屈な環境
・中弛みする物語
・技術的不具合

不満点や技術的不具合もそれなりにあるものの、『Battle Chasers: Nightwar』は手に汗握る戦闘を提供してくれる。キャラクターたちがその個性をフルに発揮できていない点や、真の傑作RPGのような個性的なダンジョンが存在しないのも残念だが、それでも間違いなくプレーする価値があるだろう。続編が待ち遠しいゲームで、フォーミュラを完成させたAirship Syndicateにその機会が訪れることを切に願っている。

7.5/10 Hooked Gamers
良い点:
・最高のスタイル
・素晴らしい戦闘システム
悪い点:
・作業が多すぎる
・貧弱な物語

『Battle Chasers: Nightwar』は綺麗なゲームだが、継続的なレベル上げ作業が必要なせいで、先に進むのが困難な体験となっている。戦略性の高さが極めて魅力的な戦闘システムは、似たようなターン制RPGとは一線を画しているにもかかわらずだ。探索し甲斐のある最高の世界も登場する――ただ、膨大な作業なしでもちゃんと楽しめれば良かったのだが。

7.25/10 GameCrate
グラフィック 8.0: 開発陣は素晴らしい仕事でコミックのアート・スタイルを再現。ビジュアル・スタイルに命が宿っている
物語 6.0: 物語は概ね印象に残らない。キャラクターは練られており、展開も盛り沢山だが、世界全体にあまり関心が持てないだけだ
ゲームプレー 8.0: 幾つか欠点はあるものの、ターン制RPGの素晴らしさを見事に進化させている
リプレー性 7.0: 選択できるパーティは豊富だし、自動生成ダンジョン・システムもあるので、殆どのRPGよりもリプレー性は高い

『Battle Chasers: Nightwar』は、現代化されたターン制RPGで定番ジャンルを改善できることを示す好例だ。完璧には程遠いが、戦闘システムだけでも昔気質のJRPG風アドベンチャーのファン全てにおススメできる。

7.0/10 TheSixthAxis
良い点:
・最高の戦闘システム
・描き込まれたキャラクター
・やりがいのあるボス
・優れた戦利品/作成メカニック
悪い点:
・活用されないキャラクターが弱くなりすぎる
・頻繁なクラッシュ
・運頼りのダンジョン構成

『Battle Chasers』流のJRPGには、愛すべき点が沢山ある。戦略要素や作り込まれたキャラクターたち、練られた戦闘システム、充実の作成に、革新的ではないが優れたファンタジー・ナラティブを融合。頻繁なクラッシュがロンチ時の点数に影響してしまったのは残念だが、なんにせよこのジャンルのファンにはおススメできる。

『Battle Chasers: Nightwar』は充実したゲームだが、コミックとRPGをシームレスに融合させた瞬間にこそ輝きを見せる。シリーズのファンは大いに気に入るだろうが、ジャンルの革命ではないし、名作群には遠く及ばない。
6.0/10 GameSpot
良い点:
・目を見張るコミック風アート
・多くを語らずもしっかりと物語やキャラクターを伝えている
・ターン制戦闘に面白いヒネリを加えるOverchargeシステム
・素晴らしい楽曲
悪い点:
・かなりムラのある難易度曲線
・あまりやりがいが感じられない戦利品やアップグレードのシステム
・作業感が強すぎる
・頻繁でムラのあるPS4版のロード時間

問題はあるものの、『Battle Chasers』はヒーローたちが文字通り地獄を巡る陽気な物語の強みによって持ちこたえている。その物語を支えるのは、シャープな会話やゴージャスなアートワーク、相性抜群のアンサンブルだ。長いゲームでもあるが、大きな展開が比較的少ないことを考えると、不必要に水増しされているように感じられてしまう。コミック原作ゲームにしては珍しく多くの面で上手く行っているだけに、とても残念である。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • カテゴリ: 海外レビュー タグ: Battle Chasers: Nightwar