2017年10月11日(水)05時58分

『Assassin’s Creed: Origins』シーズン・パスの詳細が明らかに

人気オープンワールド・ステルスのシリーズ最新作『Assassin’s Creed: Origins』のシーズン・パスの詳細が明らかとなっている。

シーズン・パスの売りとなるのは、来年3月に配信予定の拡張パック『The Curse of the Pharaohs』で、これはミイラを題材にした追加ストーリーとなっている。それ以外には、ローマをテーマにした前日譚『The Hidden Ones』が1月に配信される。どちらも、主人公にはBayekを迎えている。

拡張パックに加え、Ubisoftは無料アップデートで順次コンテンツを追加する予定。その中には、エジプトの歴史を学べるDiscovery Tourモードや、オープンワールド上で財宝を見つけるライブ・イベントTrials of the Gods、そしてHordeモードなどがある。

開発に4年を要した『Assassin’s Creed: Origins』は、10月27日にPS4、Xbox One、PCで発売される。

関連記事:4年をかけた『Assassin’s Creed Origins』でシリーズ刷新を目指すUbisoft

ソース: Eurogamer

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • カテゴリ: ニュース タグ: Assassins Creed Origins