2017年11月25日(土)22時58分

『MONSTER OF THE DEEP: FINAL FANTASY XV』海外レビュー

ffish.jpg

『MONSTER OF THE DEEP: FINAL FANTASY XV』の海外レビューです。

  • ジャンル:釣りVR
  • 機種:PS4
  • 開発:Wan Hazmer
  • 販売:スクエア・エニックス
良い点:
・最高に楽しい釣り
・『FFXV』世界を新たな視点で見ることができる
・いくつかの楽しいモード
悪い点:
・短めの物語
・プレゼンテーションのバグ
・苦痛になりがちなキャスティング

間違いなく奇妙なゲームだが、『MONSTER OF THE DEEP: FINAL FANTASY XV』はその奇抜さを上手く活かしている。私がプレーしたバーチャル・リアリティ釣りゲームとして最高であるだけでなく、『FF』ファン垂涎の出来でもある。お馴染みのキャラクターやクリーチャーたちを新たな視点で見れるのはとにかく素晴らしいし、『FF』VRゲームの今後の展望が実に楽しみである。

8.5/10 DualShockers
『MONSTER OF THE DEEP: FINAL FANTASY XV』にはバーチャル・リアリティ独特の癖があるが、単なる寄せ集め以上の仕上がりとなっている。『MONSTER OF THE DEEP』は、ハードウェア所有者に諸手を挙げておススメできる、初めてのPSVRゲームかもしれない。しかし、本作を隅々まで堪能できるのは、『FINAL FANTASY XV』をプレーし尽しただろう。
82/100 COGconnected
良い点:
・没入感のある『FFXV』世界解釈
・楽しいシガイ戦
悪い点:
・短いキャンペーン
・違和感のある操作性

『MONSTER OF THE DEEP: FINAL FANTASY XV』は、私が『FINAL FANTASY』のVRゲームに求めるものではなかった。私の予想とは程遠かったが、最終的には、嬉しい驚きとなった。中身の濃い体験とは到底言えないものの、出来自体は優れている。これがスクエア・エニックスのVR実験だとするなら、今後に期待したい。

『MONSTER OF THE DEEP』は、シリアスな釣りシミュレーションを目指したゲームではない。リラックスした落ち着いたゲームで、『FINAL FANTASY XV』ユニバースの愛らしいサイド・ストーリーであり、多彩なバラエティとボス戦を盛り込んでいる。見逃せないVR体験ではないものの、VRというプラットフォームの恩恵を受けた楽しい小品である。
7.0/10 Destructoid
『MONSTER OF THE DEEP: FINAL FANTASY XV』は極めてニッチな層に訴求する、リラックスしたゲームだ。野生動物とキャラクターたちの触れ合いを見れるのは楽しいし、全てを1人称視点で見れる緊張感が、予定調和になりがちな釣りという行為を昇華させているように感じられる。条件を満たした少数派を満足させるだけのバカっぽさがあるのだ。
3.5/5.0 Twinfinite
良い点:
・全てが噛み合うと上手く機能する釣りメカニック
・どれも特徴的で最高に楽しいシガイ戦
・『FF』世界をVRで歩き回れるのは格別
・『XV』のキャストに面と向かって会えるのは嬉しい
悪い点:
・慣れるのが大変で分かりにくいキャスティング
・文字がはみ出たりボタン表示が逆だったりといった奇妙な不具合
・散見されるグリッチ

技術的不具合に足を引っ張られているとはいえ、『MONSTER OF THE DEEP』は驚くほど野心的で、これほど楽しめるとは思ってもいなかった。一部の粗削りな部分には呆気にとられただけに、スクエア・エニックスには大規模なパッチで修正してもらいたい。他の部分には何の問題もないだけに、文字やボタン表示の不具合といった不安定さは実に奇妙。結局のところ、『FINAL FANTASY XV』の世界が大好きな人は、『MONSTER OF THE DEEP』ではその世界に面白いやり方で足を踏み入れることができる。ただ、アタリの無さ以外にもそれなりにストレスが溜まるということだけは肝に銘じておくこと。

3.0/5.0 Game Revolution
『MONSTER OF THE DEEP: FINAL FANTASY XV』は奇妙なゲームで、万人向けではない。『FFXV』好きにもアピールしないだろう。VRという媒体の継続的な実験であり、最初の試みとしては、スクエア・エニックスはそれなりの成功を収めている。

PSVR所有者で目の高さからイオスを見たいという人、グリッチが散見される釣りを楽しみたいという人にとって、本作は良いゲームとなるだろう。パッチが配信されれば改善されるだろうし、本作のターゲット層ならば存分に楽しめるはずだ。だが、それ以外の大半の人にとっては苦痛が勝るだろう。

55/100 GamesBeat
一旦魚を吹き飛ばしてキャラたちの喉の渇き具合を許容したあとは、『MONSTER OF THE DEEP』はとにかく苦痛に感じられた。物語がないのは、メカニックさえ出来が良ければ問題はないのだが、釣りと戦闘はどちらも退屈で単調。中盤で武器のアップグレードを一つ入手できるが、機能は何も変わらないのだ。動きを記憶すること以外の戦略性が存在せず、ただ狙いを定めて撃つだけとなっている。

釣り部分を楽しめる人もいるだろうが、本作には深みがない。魚を捕らえるには、ただソナーを使って魚の隠れている場所を見つけ、釣り糸を垂れるだけ。複雑さが一切ないし、キャラクター目当てでプレーしても、不満が残るだけだ。

1.5/5.0 Hardcore Gamer
『MONSTER OF THE DEEP: FINAL FANTASY XV』は、VR体験としては美しい悲劇だ。ビジュアルは目を見張る出来で、最高の釣りシミュにもなりえたかもしれないが、最終的には手抜きの破たんしたゲームになっている。釣りVRゲームというのは良い発想だし、操作性はモーション操作に適しているかもしれないが、一貫性を感じられるようになっても、釣りは苦痛なのだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • カテゴリ: 海外レビュー タグ: MONSTER OF THE DEEP: FINAL FANTASY XV