2017年12月08日(金)14時55分

協力プレー特化型ゲーム『A Way Out』の発売が2018年3月23日に決定

協力プレー専用ゲーム『A Way Out』の発売が2018年3月23日に決定した。

『A Way Out』は、70年代のアメリカを舞台に、2人の脱獄囚の逃走劇を描く協力プレー専用ゲーム。1人がゲームを所有していれば、同じ機種の場合はもう1人がゲームを未所有でもオンライン協力プレーが可能になる。なお、PSプラスかゴールド会員が必要となる。

開発は『Brothers: A Tale of Two Sons』のHazelightで、販売はEAが手掛ける。対応機種はPS4、Xbox One、PC。

ソース: GameSpot

最新記事