2018年01月11日(木)03時58分

歌手のスティングがアドベンチャー・ゲームに声優として参加

イギリスの著名な歌手スティングが、アドベンチャー・ゲーム『Where the Water Tastes Like Wine』に声優として参加する。

『Where the Water Tastes Like Wine』は、様々な時代のアメリカを旅しながら、様々なキャラクターたちと出会い、民話を分かち合うアドベンチャー・ゲーム。開発は、『Gone Home』で知られるスタジオFullbrightの共同設立者Johnneman Nordhagen氏が率いるDim Bulb Games。

スティングは狼の頭を持つキャラクターの声を担当。スティング以外にも、Telltale版『The Walking Dead』でClementineを演じたMelissa Hutchison氏と、Lee Everett役のDave Fennoy氏、『Mass Effect』でAshley Williamsの声を担当したKimberly Brooks氏などが参加する。

『Where the Water Tastes Like Wine』は、PCで近くリリースされる予定。

ソース: Eurogamer