2018年01月18日(木)11時32分

20世紀FOXのゲーム部門FoxNextが映画『エイリアン』のシューターを開発へ

coldiron.jpg

映画会社20世紀FOXのインタラクティブ・エンターテイメント部門FoxNext Gamesが、ゲーム開発スタジオCold Iron Studiosを買収、映画『エイリアン』を題材にしたシューターの開発に取り掛かる。

Cold Iron Studiosは、『City of Heroes』で知られるCryptic Studiosの元スタッフが中心となり、2015年に創設されたアメリカのゲーム開発スタジオ。

Craig Zinkievich(Cryptic Studios、最高経営責任者)
『エイリアン』のような名高いフランチャイズに関われて、非常に興奮している。あのユニバースを舞台にした、ファンが未体験のエリアを掘り下げるゲームを作れるというのは凄いことだ。FOXが抱える世界クラスのクリエーターやプロデューサー、ビジネス・チームの支援によって、我々のプランを次のレベルに昇華できるはずだ。

Cold Iron Studiosが手掛ける『エイリアン』シューターの詳細は殆ど明らかにされていないが、PCとコンソールで発売される予定があることは発表されている。

FoxNext Gamesが手掛けるゲームは、モバイル向け基本プレー無料RPG『Marvel Strike Force』に次いでこれが2作目となる。

ソース: GamesIndustry.biz

カテゴリ: 業界
タグ: -